Android( class=アンドロイド)ニュース" width="640" height="30" />

2019/02/8 Android(アンドロイド)ニュース

NTTドコモ(以下、ドコモ)がAndroid 9へのアップデートが提供予定の機種のユーザーにロッテの「パイの実」をプレゼントするキャンペーンを実施中です! 対象者の方はぜひゲットしましょう! カシオ計算機から便利なラベルライターが登場です! スマートフォンでデザインしてBluetoothで繋いで手軽に綺麗にプリント! また、Ankerから持ちやすさを追求した手頃なモバイルバッテリー新製品が登場です! ソフトバンクショップ、ワイモバイルショップに複数台のスマートフォンを同時充電できる蓄電池が配備されることが明らかにされています。



プレゼントキャンペーン

(1) ドコモがロッテ「パイの実」プレゼント

ドコモが既存機種のうちAndroid 9へのアップデートを提供予定の機種のユーザーに対して、ロッテのお菓子「パイの実」をプレゼントするキャンペーンを2月より開始しています。

Androidはメジャーバージョンにお菓子の名前からとったコードネームをつける伝統があり、Android 9には「Pie」というコードが付けられています。今回のキャンペーンはそのPieにちなんだ企画となっているようです。

Androidのアップデートは自動更新をオンにしていれば、夜中(明け方など)に自動的に行われますので、意外と気付かずにいる方もいると思います。ドコモの調査でもそうだったようで、ドコモではアップデートの認知度を上げる意味も込めてキャンペーンを実施することにしたようです。

プレゼントをもらうには動画を視聴したり、とちょっとした手順が必要ですが、下記の対象機種のユーザーはぜひキャンペーンページをチェックしてみましょう!
「パイの実」キャンペーンサイト

・AQUOS R SH-03J
・AQUOS sense SH-01K
・AQUOS R2 SH-03K
・AQUOS sense2 SH-01L
・arrows NX F-01K
・arrows Tab F-02K
・arrows Be F-04K
・dtab d-02K
・Galaxy S8 SC-02J
・Galaxy S8+ SC-03J
・Galaxy Note8 SC-01K
・Galaxy S9 SC-02K
・Galaxy S9+ SC-03K
・Galaxy Note9 SC-01L
・Galaxy Feel2 SC-02L
・HUAWEI P20 Pro HW-01K
・LG Style L-03K
・V30+ L-01K
・Xperia XZ Premium SO-04J
・Xperia XZ1 SO-01K
・Xperia XZ1 Compact SO-02K
・Xperia XZ2 SO-03K
・Xperia XZ2 Premium SO-04K
・Xperia XZ2 Compact SO-05K

新製品

(1) カシオ、NAME LAND i-ma KL-SP10

カシオ計算機はラベルライター「NAME LAND i-ma KL-SP10」を発売しました。

NAME LAND i-ma KL-SP10はスマートフォンとの連携機能を持つラベルライターです。スマートフォン向けアプリでラベルデザインを行い、NAME LAND i-ma KL-SP10でプリントできます。NAME LAND i-ma KL-SP10との接続はBluetoothを介して行います。

そして注目は専用アプリには豊富なデザイン素材が用意されていることです。例えば、絵文字だけでも1,000種類が用意されています。1,000種類もあれば大抵の用途に不足しないはずですし、文字だけでなくこうしたイラスト絵文字があるだけでラベルの質が上がりますよね。

(絵文字の例)

対応するラベルテープの幅は3.5mm、6mm、9mm、12mm、18mmと、5種類の幅に対応しています。

ラベルライター自体はACアダプターによる家庭用コンセントからの給電のほか、アルカリ乾電池もしくはニッケル水素乾電池での駆動にも対応していますので、外出先で使うこともできてしまいます。
カシオ計算機/プレスリリースはこちら

(2) Anker PowerCore 10000 Redux

今やモバイルバッテリーの一大ブランドとなったAnkerから新しいモバイルバッテリーが登場です。今回の製品「Anker PowerCore 10000 Redux」は技術的に最先端だという製品ではなく、持ちやすさにフィーチャーした開発をされた製品です。そのため、急速充電性能などを求める方は同じくAnkerでも「Anker PowerCore II 10000」などの方がオススメです。

本製品は、「Redux」という言葉が付けられているように、Anker PowerCore 10000の再設計製品とでも呼べる製品で、改めてベーシックな10000mAhモデルを持ちやすく・使いやすく再考されています。

ボディのサイズを抑え、手に吸い付くようなストライプメッシュ加工とアール形状などによる持ちやすさが最大の魅力とされています。

バッテリー容量は前述の通り10,000mAhです。
詳しくはこちらの記事を参照ください。

災害対策

(1) ソフトバンクショップとワイモバイルショップに蓄電池配備
ソフトバンクショップとワイモバイルショップにおいて、災害対策の一環として、複数台のスマートフォンを同時に充電できる蓄電池が配備されます。全国のショップへの配備完了は3月末の予定です。

携帯キャリアショップには複数台のスマートフォンを充電できる設備は以前からありますが、それは蓄電池を使ったものではなく、コンセントから充電するものです。それだと停電時には使えなくなってしまいますので、ソフトバンク/ワイモバイルでは、新たに蓄電池の配備を決めたようです。

また、充電サービスや無料電話サービスなどを提供する機器などがパッケージされた「避難所支援キット」と名付けたキットも全国の事業所などへ配備するということです。

災害時、連絡手段、情報入手手段として携帯電話は非常に重要な役目を果たしますが、電池がなければ動きません。それだけにショップでの充電サポート対応強化というのはありがたい動きの一つといっていいと思います。

あとがき

カシオのスマートフォン連携ラベルライターが1万円未満で登場ですが、かなり良さそうです。ラベルライターは一台家にあると便利だと思いますが、従来のライターよりも明らかに良いと思います。スマートフォンでラベルデザインができて、それを手軽にプリントできるのは便利ですよね。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る