格安SIM

株式会社LogicLinksは、MVNOサービス「LinksMate」において、2019年2月14日(木)よりデータ通信容量をおトクに追加できる「追加容量チケットオプション」の提供を開始しました。

■「追加容量チケット」とは

「追加容量チケット」とは、データ通信容量を1GB追加できるチケットです。

追加容量チケットがない場合は、データ通信容量を追加するために1,000円/1GBをマイページから手動で購入する必要がありますが、追加容量チケットを持っていれば当月分のデータ通信容量を使い果たしても自動的にチケットが利用されます。

▼「追加容量チケットオプション」について

「追加容量チケットオプション」とは加入することで、規定枚数の追加容量チケットが毎月付与されるオプションです。

既存の容量追加と比べて、1GBの容量追加に必要な金額が抑えられるため、例えば利用するデータ通信容量が3GB前後の場合、「5GBプランではなく、1GBプランに『追加容量チケットオプション(2枚)』をつけて、3GBプラン相当の通信容量を利用する」といった、よりお客様のご利用状況に合わせたプラン選択ができるようになりました。

【オプションの種類と料金】

【有効期限】

追加容量チケットの有効期限は、付与されたタイミングから180日間です。

付与から180日が経過した追加容量チケットは失効しますのでご注意ください。

※追加容量チケットの注意事項や詳細については以下URLをご確認ください。
https://linksmate.jp/about/capacity-ticket/

「LinksMate」とは?

「LinksMate」は、ゲームプレイヤーのためのデータ通信を提供するサービスで、ゲーム・コンテンツ・SNSのデータ通信量のカウントが90%以上OFF(※)になる「カウントフリーオプション」や、対象ゲームと連携することで各ゲームの特典がもらえる「ゲーム連携」を特徴としております。

※通信量は「LinksMate」独自の調査結果に基づき記載しております。コンテンツの内容やゲームアップデートにより通信量がカウントされる場合があります。予めご了承ください。

■ニュースソース
公式サイト

他のおすすめの格安SIM関連記事

【関連記事】ドコモから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の8つの注意点

 

【関連記事】auから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】ソフトバンクから格安SIMへ乗り換え・MVNO時の7つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでのLINE(ライン)の利用方法と引き継ぎ時の5つの注意点

 

【関連記事】格安SIMでiPhoneを運用するメリット・デメリットとは?

 

【関連記事】格安スマホ/SIMとは?誰でも簡単にわかる6つのポイント

 

【関連記事】データ通信専用の格安SIMで通話する2つの方法と注意点

 

【関連記事】格安SIMにおける通信速度とMVNOの比較

 

【関連記事】格安SIMの7つのメリット・デメリットと9つの注意点

 

【関連記事】格安SIM:格安SIMカードとは?初心者も安心の簡単選び方ガイド

 

【関連記事】格安SIM:LINEモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:NifMoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:DMMモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:IIJmioの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:U-mobileの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:mineoの評判と評価や他SIMとの比較


 
【関連記事】格安SIM:UQモバイルの評判と評価や他SIMとの比較


 










タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

特集

トップヘ戻る