格安SIM:『猫とドラゴン』がMVNOサービス「LinksMate(リンクスメイト)」のカウントフリーオプション対象コンテンツとして2019年4月3日(水)より追加!

 

株式会社LogicLinksが展開する、MVNOサービス「LinksMate」において、2019年4月3日(水)よりカウントフリーオプション対象コンテンツとして、ブラウザゲームプラットフォーム「enza」にてリリースされた株式会社スタジオキングが提供する『猫とドラゴン』を新たに追加しました。

■新たにカウントフリーオプション対象となるゲームを追加

2019年4月3日(水)に新たにカウントフリーオプション対象となるゲームが追加されました。

新規追加対象のゲームは以下の通りです。

猫とドラゴン

< 配信元:スタジオキング>

※上記を含めた、全カウントフリーオプション対象コンテンツの一覧は以下URLにてご確認ください。
https://linksmate.jp/about/countfree/

(C) studioking inc.
(C) LogicLinks, Inc.

「LinksMate」とは?

「LinksMate」は、ゲームプレイヤーのためのデータ通信を提供するサービスで、ゲーム・コンテンツ・SNSのデータ通信量のカウントが90%以上OFF(※)になる「カウントフリーオプション」や、対象ゲームと連携することで各ゲームの特典がもらえる「ゲーム連携」を特徴としております。

※通信量は「LinksMate」独自の調査結果に基づき記載しております。コンテンツの内容やゲームアップデートにより通信量がカウントされる場合があります。予めご了承ください。

(C) LogicLinks, Inc.

■ニュースソース
公式サイト

◆格安SIM事業者
LINEモバイル

楽天モバイル

mineo

リンクスメイト










  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者