Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

Android(アンドロイド)ニュース, LINE(ライン), コミュニケーション, ツール

LINE株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」のトークメニューをiOS先行でリニューアルしました*。

なお、Androidは9月以降にリリース予定とのことです。

*トークメニューは、iOS でVer.9.12.0以上の「LINE」をインストールする必要があります。

概要

トークメニューには「通知」などの設定機能と「アルバム」、「イベント」などの便利な機能が集まっています。

今回のリニューアルでは、「コンテンツ」の中に集約していた「写真・動画」、「リンク」、「ファイル」をそれぞれカテゴリー分けして表示し、「トークBGM」を新たに項目に追加しました。

また、デザインもリニューアルし、トークルーム上段右側に表示しているトークメニューの表示を「V」から「≡」に変更。

「≡」をタップ後は、これまで画面上部にメニュー一覧が表示されていたものが、フルスクリーンへの表示へと変更し、「アルバム」と「写真・動画」に関しては最新の写真・動画がスクリーンに表示されるようになりました。
さらに、「アルバム」と「写真/動画」、「リンク」、「ファイル」は各カテゴリーから右にスワイプすると、各カテゴリーのコンテンツ一覧が全画面で表示されます。

今回のリニューアルにより、トークルームで送受信したコンテンツを探しやすく、管理しやすくなりました。なお、背景デザイン変更などを行える設定(歯車マーク)はトークメニュー右上に表示をしています。

今回のリニューアルはLINE内の情報やアクセスできるサービスが拡大し続ける傾向を受け実施するもので、各情報へのアクセス性を高めることを目的としています。

LINEでは、これからも皆さんにとってより便利で安心なサービスをご提供できるよう、ご要望に耳を傾けながらサービスのアップデートを重ねていきます。

▼トークルーム リニューアル詳細

「メンバーの招待」をはじめとした設定機能や、「ノート」「アルバム」「検索」などの便利機能がひとまとめになっています。

さらに、トークルームで送りあった写真や動画、リンク、ファイルがより簡単に探しやすくなりました。

使い方
トークメニューは、トークルームを開き、右上の「三」マークをタップすると開きます。


【通知】…LINEが届いたときの通知をON/OFFで切り替えられます。

【トークを検索】…トークルーム内を検索することができます。キーワードでの検索と、カレンダーでの検索の2通り行うことができます。


【メンバー・招待】…トークルームに別の友だちを招待することができます。

【ノート】…残しておきたい情報を書き込むときに便利なノート機能です。トークと異なり、書き込んだ投稿が残るので、後から参加したメンバーも確認することができます。


【アルバム】…写真を無期限で保存することができるアルバム機能です。ノートと同様に、後から参加したメンバーも確認することができます。


【写真・動画】【リンク】【ファイル】…トークルーム内で送りあった写真や動画、リンク、ファイルを一覧でチェックすることができます。

【BGM】…LINE MUSICに加入している場合、トークルームのBGMを設定することができます。

【イベント】…トークルームの友だちとイベントを作成し、共有することができます。

【グループ退会】…トークルームを退出することができます。

トークルームの背景デザインを変更したり、トーク履歴をファイルで送信するなどの細かい設定や機能は、歯車のマークより選択できます。

「KEEP」に新機能が登場

LINEの無料で使えるクラウドストレージ機能「Keep」に、より使いやすくなる便利な機能が登場しました。

「Keep」では、テキストや画像・リンクなど、後でチェックしたい大事なコンテンツをLINE上に簡単に保存することができます。

今回、Androidの最新バージョンより、Keepに保存したデータを見やすく整理できる「コレクション」機能と、よくチェックするものを「お気に入り」登録できる機能が登場しています。

■「Keep」の基本的な使い方

保存したいメッセージや画像を長押しし「Keep」を選択するだけで、保存完了です。

Keepに保存した内容は、Keep内で削除をしない限り消えません。

LINEアカウントの引き継ぎを行った場合でも、アカウントが正しく引き継げていれば、新しい端末で引き続き使うことができます。

容量は1GBまで無制限で保存できますが、1ファイルが50MBを超える場合は30日間に制限されます。

Keepに保存している内容をチェックしたいときは、ホームタブを開き、名前の下に表示される「Keep」をタップすると一覧で表示されます。

また、Keepに保存した内容を友だちに転送したい場合は、トークルームの+メニューから「Keep」を選択することで、いつでもすぐ呼び出すことができます。

>

■保存したコンテンツを整理する「コレクション」が登場

Keepに保存したコンテンツを、自分でフォルダ分けできる機能「コレクション」が新たに登場しました。

コレクションは100個まで作成することができ、コレクションの中に追加できるものの数に制限はありません。

<

Keep内で追加したいコンテンツを開き、画面下に表示されるメニューバーの+マークをタップすると、コレクションに追加・編集することができます。

■よくチェックするものは「お気に入り」追加

まめにフォルダ整理をするのがあまり得意でない方には、「お気に入り」機能がおすすめです。

Keepで開いた画面に表示される星マークをタップするだけで、登録が完了します。

お気に入り登録したコンテンツは、コレクションの「お気に入り」フォルダに自動で追加されます。

Keep_collection004

残しておきたい大事なメッセージを保存したり、後でチェックしたいお店をメモしたり、便利なKeep機能。ぜひ使いこなしてみてください。





LINE
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 LINE
価格 無料
対応OS端末により異なります
バージョン 端末により異なります
デベロッパー名 LINE Corporation
レビュー日 2019/08/01


関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

リネージュM:新血盟レイド2種追加記念!「血盟レイド応援週間」が本日スタート! ユーザーアンケートで好評を博した復刻イベントの開催やコレクション体験イベントの開催も
LINEデリマ:3日間限定でピザやお寿司など人気チェーンのメニューが半額に! 今年最後の「半額フェス」が8月23日からスタート
LINE GAMES:新作スマートフォン向けゲームアプリ『クロスクロニクル』の事前登録を受付開始!
LINE:トークルームごとにプロフィール設定を変更できる大型新機能『OpenChat』を提供開始
LINE:LINEが提供するプログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」始動

LINE(ライン)カテゴリの最新記事

LINEデリマ:3日間限定でピザやお寿司など人気チェーンのメニューが半額に! 今年最後の「半額フェス」が8月23日からスタート
LINE GAMES:新作スマートフォン向けゲームアプリ『クロスクロニクル』の事前登録を受付開始!
LINE:トークルームごとにプロフィール設定を変更できる大型新機能『OpenChat』を提供開始
LINE:LINEが提供するプログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」始動
LINE:2019年7月度のLINEスタンプ、LINE着せかえ、LINE絵文字における月間MVPが決定

コミュニケーションカテゴリの最新記事

LINEデリマ:3日間限定でピザやお寿司など人気チェーンのメニューが半額に! 今年最後の「半額フェス」が8月23日からスタート
LINE:トークルームごとにプロフィール設定を変更できる大型新機能『OpenChat』を提供開始
LINE:LINEが提供するプログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」始動
LINE:2019年7月度のLINEスタンプ、LINE着せかえ、LINE絵文字における月間MVPが決定
LINEキャリア:エン・ジャパンの採用支援ツール「engage」と連携国内最大級の求人掲載数を目指し求人情報の無料掲載を9月よりスタート

ツールカテゴリの最新記事

LINEデリマ:3日間限定でピザやお寿司など人気チェーンのメニューが半額に! 今年最後の「半額フェス」が8月23日からスタート
LINE:トークルームごとにプロフィール設定を変更できる大型新機能『OpenChat』を提供開始
LINE:LINEが提供するプログラミング学習プラットフォーム「LINE entry」始動
LINE:2019年7月度のLINEスタンプ、LINE着せかえ、LINE絵文字における月間MVPが決定
Simeji:“芸術家”育成タイムライズゲーム「パレットパレード(パレパレ)」と期間限定コラボ決定!


タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る