Android News

Android(アンドロイド)ニュース

ファーウェイ・ジャパンは6月2日にオンライン発表会を開催し、複数の機種を発表しました。スマートフォンが3機種、タブレットが3機種です。ただし、残念ながらOSはAndroidベースではあるもののAndroidそのものではありません。また、動画配信サービス「Hulu」において、都度課金制サービス「Huluストア」が発表となりました。定額見放題サービスと都度課金制サービスの2種類のサービスが提供される状態になります。Android専門イベントとして国内最大級の規模の「Android Bazaar and Conference」(以下、ABC)の最新回の講演動画が配信中です。



新製品

(1) ファーウェイ新製品

ファーウェイ・ジャパンがスマートフォン3機種とタブレット3機種を発表しました。スマートフォンは「HUAWEI P40」シリーズで、「HUAWEI P40 Pro 5G」「HUAWEI P40 lite 5G」「HUAWEI P40 lite E」です。P40 Pro 5Gは6月12日発売で、残りの2機種は19日発売です。

価格はP40 Pro 5Gが108,800円、P40 lite 5Gは39,800円、P40 lite Eは24,800円です。

OSはAndroidベースで、独自のUIと組み合わせた「EMUI」です。ベースはAndroid 10ですが、Google Mobile Serviceは使えないので注意が必要です。アプリはGoogle Playではなく、ファーウェイ独自のアプリストアからの入手となります。

P40 Pro 5Gは、最もハイエンドで、6.58インチの有機ELディスプレイを搭載しています。5Gに対応していることが大きな特徴ですが、他にも光学5倍ズーム対応のカメラ、8GBメモリ、256GBストレージなど、基本スペックも高いです。

P40 lite 5Gは5G対応ながらミドルエンド・スマートフォンです。ミドルエンド製品とはいえ、4眼カメラを搭載するなど、悪くないスペックです。メモリも6GB、ストレージも256GBも十分です。

P40 lite Eは、4Gスマートフォンで、メモリ4GB、ストレージ64GBです。メインカメラは3眼カメラです。

新サービス

(1) Huluストア

オンライン動画配信サービス「Hulu」において、都度課金制サービス「Huluストア」が6月10日より提供開始となっています。Huluは長らく定額制動画配信サービスとして、定額見放題のサービスでしたが、今回新たに提供開始となったHuluストアでは作品ごとに都度課金でレンタルもしくは購入が可能となります。

基本的に定額見放題サービスには最新映画やドラマ・アニメなどの最新シーズンはなかなか来ないものですが、都度課金ならより新しい作品を視聴できたりします。実際、Huluストアでは、比較的新しい映画などがラインナップされていくはずです。

ただし、まずはレンタル提供のみで、購入は夏以降に導入される予定です。

イベント

(1) ABC 2020 Spring in KAWASAKI

日本Androidの会が主催する、国内最大級の規模のAndroid専門イベント「Android Bazaar and Conference」(以下、ABC)の最新イベント「ABC 2020 Spring in KAWASAKI」が5月30日に開催されました。ただし、今回は物理イベントではなく、オンラインイベントとしての開催で、バザー(展示会)はなく、カンファレンス(講演)のみとなっています。そのカンファレンス自体、本来の形式での開催と比べると数が絞られています。

しかし、少なくとも基本カンファレンスのYouTubeでの配信は行われていますので、関心がある方はチェックしてみましょう!

あとがき

日本のSIMフリースマートフォン市場で好調だったファーウェイ・ジャパンですが、昨年来の米国による輸出規制によって、ついに新製品のOSがAndroidではなくなり、Google Mobile Serviceも使えなくなりました。こうなってしまったP40シリーズの売上がどの程度になるのか、気になるところです。一方、既存製品については今のところAndroid OSのバージョンアップは提供されていますので、既存製品のユーザーはしばらくの間は心配しなくても大丈夫そうです。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る