Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

Androidマーケット, 画像加工

【アプリの特徴】

  • 写真の一部が動くモーション画像を手軽に作成できる!
  • モーションエフェクトは多数!
  • 写真と動画の融合(合成)もできる!


StoryZ for auスマートパス
価格:無料

『StoryZ for auスマートパス』の概要

『StoryZ for auスマートパス』は、静止画の一部に動くエフェクトを掛けて特殊なモーション画像を作成できるツールアプリです! さらに、写真の一部に動画を埋め込むなど、静止画と動画の融合もできます!

StoryZは、言葉で説明するよりも、動画で見た方が早い部分が多々あるので、まずは動画をチェックしてみて下さい。

StoryZの主な使い方は静止画(写真)の一部にフィルターやエフェクトを追加することです。これによって、適用したフィルターやエフェクトの種類に応じた効果が追加されます。そして、この作業を手軽かつ、適用範囲を細かく指定して行えることが大きな魅力です。

一方で、フィルターやエフェクトが可能とはいえ、その種類が多くないとあまり意味がないでしょう。しかし、StoryZのエフェクト素材の種類はかなり多いので安心です!

とはいえ、その多くの素材は通常は有料なので注意が必要です。本アプリにはGoogle Playで配信されている通常版と、『auスマートパス』版があります。通常版では、サブスクリプションサービスの「PRO」プランや、都度課金でのコンテンツ提供が行われていますが、auスマートパス版では、画像加工の拡張機能3,220円相当と、その他ストア内コンテンツ5,900円相当が開放されますので、かなりお得です!

(通常版にはサブスクリプションサービスもあるので、ヘビーに使われる場合には通常版においては、都度課金よりも、いっそこちらの方が良いかもしれません)

(実際、auスマートパス版はかなりお得です)

最初はどんなアプリか良く分からないと思いますし、通常版を試す方が無難だと思います。

ですが、通常版の場合、本当にヘビーに継続使用するのであれば、サブスクリプションサービスへの加入の方がトータルで安くつく、という可能性も出てくるかもしれません。

また、アプリの起動時に簡単な機能紹介があるので、そちらも参考になります!

まとめ

『StoryZ for auスマートパス』は、一風変わったモーション画像を手軽に、かつハイクオリティに作成できるので、画像/動画に関心がある方にはオススメです!





StoryZ for auスマートパス
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 StoryZ for auスマートパス
価格 無料
対応OSAndroid 4.4 以上
バージョン
デベロッパー名 アップ・スウェル株式会社
レビュー日 2020/10/29


関連記事




タグ: , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る