先週のニュースまとめ :シャオミが「Mi スマートバンド5」を発売!ワンピースのアプリ「まいにちONE PIECE」が登場!【2020年12月26日 ~ 2021年1月8日】

 

シャオミがスマートバンドの新製品「Mi スマートバンド5」を1月8日に発売しました。また、米Qualcommが「Snapdragon 480」を発表しています。5Gに対応した、エントリークラス機種向けの製品用のチップセットです。アプリでは基本無料で使える「まいにちワンピース」が登場しました。言わずと知れた人気作「ONE PIECE」のキャラクターコンテンツなどを楽しめるものです。

新製品

(1) シャオミ、Mi スマートバンド5

シャオミからスマートバンド「Mi スマートバンド5」が登場しました。前作「Mi スマートバンド4」の後継機種となり、価格は4,490円です。スポーツなどの際に使うことを主な想定用途としていて、ランニング、サイクリング、水泳、ヨガなど11種類のスポーツ/エクササイズに対応したスポーツモードを搭載していることが特徴の一つです。

加えて50m防水なので水泳でも使えるとされていますし、シャワー中に装着したままでも基本的には問題ありません。

各種アクティビティの記録/管理ができるほか、心拍数のモニタリング、睡眠モニタリングなども可能となっています。

1.1インチの有機ELディスプレイを搭載し、バッテリーは節電モードによって14日間程度持続するとされています。ディスプレイフレームは狭く、占有率が高く、見た目も中々悪くありません。

業界ニュース

(1) Qualcomm、Snapdragon 480

米Qualcommは続々と5G対応チップセットの新モデルを発表していますが、今回は「Snapdragon 480」シリーズです。このシリーズは番号から分かるように、主にエントリークラス向けの製品への搭載が想定されています。低価格機でも5Gに対応したスマートフォンがSnapdragon 480の投入によって増えてくるはずです。

Snapdragon 480は「Snapdragon 460」シリーズと比べ、CPU性能もGPU性能も向上し、AI性能も大きく伸びています。カメラに関する機能面でもデュアルカメラやトリプルカメラ構成をサポートできる他、通信面ではWi-Fi 6にも対応しています。

もはやエントリークラスと呼んでよいものか分からないほどです。おそらくSnapdragon 480を搭載するスマートフォンはかなり魅力的なものとなるでしょう。楽しみですね。

(2) 楽天モバイル、申込件数が200万件突破
楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」シリーズへの申込件数が12月30日時点で200万件を突破したことが明らかにされています。楽天モバイルの料金プランは4G対応プランから始まり、途中で5G対応プランに切り替わりましたが、ワンプラン形式は変わっていませんので、契約時に料金プランの選択で悩む必要がないのは利点でもあり、逆に細かく選びたい方にとっては不満点かもしれませんが、いずれにしても他社と比べた際の大きな特徴の一つとなっていると思います。個人的にはワンプランはシンプルなので、良い戦略だと思いますが、昨年後半には先行他社から月額2,980円で20GBのプランが続々と発表されたことで、2021年の楽天モバイルには厳しい戦いが待っているかもしれません。

とはいえ、第4の通信キャリアとして楽天モバイルが伸びることで市場が活性化するはずであり、今度も楽天モバイルの新しい施策などには注目です。

アプリ/サービス

(1) まいにちONE PIECE

人気漫画「ONE PIECE」のキャラクターアプリが登場しました。カヤックが東映アニメーションと共同で開発した「まいにちONE PIECE」です。基本利用は無料で、アプリ内課金あり、という料金体系での提供ですので、ひとまず気軽にインストールして試すことができます。

このアプリは、日常生活を支え、楽しめるようにする機能/コンテンツを搭載しています。

ワンピースのニュースはもちろん、カレンダーや天気予報、万歩計などのコンテンツを楽しめます。スタンプなどの素材コンテンツもありますので、ファンは要チェックです!

あとがき

楽天モバイルの申込件数が200万件を突破したという発表がありました。契約数ではなく申込数なので、実際の契約ユーザー数は分かりませんが、ちょうど昨春、新型コロナウイルスの脅威に晒され始めた国内情勢のタイミングでサービスを本格スタートさせたこともあり、決して良いビジネス環境ではない2020年だったことを考えると悪くないように思います。その一方で、政府の要請で先行3キャリアが大幅値下げしたプランを用意したことは楽天モバイルにとっては頭痛の種になってしまったと思います。基地局整備計画を大幅に前倒して進めているとのことで、通信環境も良くなるかもしれませんし、今年も注目したいところです。

今週もGAPSIS編集部がオクトバさんに出張してお伝えしました! 次回もお楽しみに!!







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者