Hulu:「トーキング・デッド」『EDENS ZERO(エデンズゼロ)』

 
hulu
価格:無料
開発:hulu


「トーキング・デッド」の「ホリデースペシャル」と「追加エピソード直前スペシャル」が2月27日(土)昼12:00から 緊急配信!

大人気のパニック・サバイバル・ドラマ「ウォーキング・デッド」の裏側を存分に楽しめるファン必見のトーク番組「トーキング・デッド」。

放送開始から10年を経て、初めて実施した「ホリデースペシャル」<昨年12月13日放送(US時間)>と、先週米国で放送<2月21日(US時間)>されたばかりの「追加エピソード直前スペシャル」を2月27日(土)昼12:00からHuluで独占配信いたします。

また、「トーキング・デッド」シーズン10追加エピソードも3月11日(木)から併せて独占配信いたします。

概要

「トーキング・デッド」は、撮影秘話やキャストの素顔などドラマでは見られない裏側を存分に楽しめるトーク番組で、 本国アメリカでは「ウォーキング・デッド」の本編放送直後に放送されています。

待望のシーズン10追加エピソードにあわせ、「トーキング・デッド」でもキャストやスタッフがどのようなトークを繰り広げるのか期待が高まります。

また、「トーキング・デッド」10年の歴史で初めての試みとなった「ホリデースペシャル」には、マギー役のローレン・コーハンや、ジュディス役のケイリー・フレミング、ユージーン役のジョシュ・マクダーミットなど豪華キャストが登場。

クリスマスの思い出を語ったり、シリーズを振り返る内容をクリスマスソングにあわせて熱唱したりするなど、いつもの「トーキング・デッド」とは一味違うホリデー感あふれる内容となっています。

さらに、「追加エピソード直前スペシャル」にはプリンセス役のパオラ・ラサロ、ゲイブリエル役のセス・ギリアム、ショウランナーのアンジェラ・カンらが出演。

ダリルやキャロル、ニーガンなどの主要キャラクターをはじめ、各キャラクターがシーズン10追加エピソードでどのような展開を見せるのか考察やトークセッションを行います。

最新エピソードの一部も先行で公開されており、「ウォーキング・デッド」シーズン10追加エピソードの配信が待ちきれないファンに嬉しい内容となっています。

3月1日(月)からHuluのFOXチャンネルにてライブ配信される「ウォーキング・デッド」 シーズン10追加6エピソードと併せて、「トーキング・デッド」をぜひHuluでお楽しみください。

【配信情報】

■「トーキング・デッド」

https://www.hulu.jp/talking-dead

「ホリデースペシャル」、「追加エピソード直前スペシャル」

2月27日(土)昼12:00から独占配信

「シーズン10追加エピソード」

3月11日(木)から独占配信、以降毎週木曜日に1話ずつ追加配信予定

■「ウォーキング・デッド」 シーズン10追加6エピソード

3月1日(月) 22:00からHuluのFOXチャンネルにてライブ配信! 毎週月曜 22:00~ほか

※見逃し配信は3月3日(水)から毎週1話ずつ追加

真島ヒロ原作『EDENS ZERO(エデンズゼロ)』4月配信決定!

4月11日(日)より日本テレビ他にて放送開始予定のTVアニメ『EDENS ZERO(エデンズゼロ)』の、Huluでの配信が決定致しました!

『EDENS ZERO』は、『RAVE』や『FAIRY TAIL』などの代表作をもつ真島ヒロによるSF(スペースファンタジー)漫画で、2018年より週刊少年マガジン(講談社)で連載されています。惑星グランベルで機械たちに育てられた唯一の人間の少年“シキ”と、そこに訪れた少女“レベッカ”が出会うことで、宇宙のどこかに存在し、願いを叶えてくれる“マザー”を探す旅に出る物語。数多くの個性的な惑星を舞台に、エーテルギアという特殊な力を使用し、果てしない冒険が始まります。

また、メインキャスト6名からのコメントが到着しました!

シキ・グランベル役:寺島拓篤コメント

シキ役をつとめさせていただきます、寺島拓篤です。かつて真島先生の『FAIRY TAIL』にジャッカル役で出演させていただいた際に、ナツにボコボコにされて「これが主役の力か…!」と身をもって痛感しました。

その経験を活かし、真島先生が描く新たな冒険、新たな仲間たちを引っ張っていけるよう、魂を込めて、最大の重力でシキを演じます!

画面狭しと暴れ回る『EDENS ZERO』の仲間たちを楽しみに待っててください!

レベッカ・ブルーガーデン役:小松未可子コメント

レベッカ役を務めます、小松未可子です。『EDENS ZERO』の世界がいよいよアニメーションとなって動き出します!

原作を読んで、キャラクター達の前向きな言葉にとても勇気付けられました。

シキやレベッカ達、そしてこれから出会う沢山の魅力的な仲間達。一緒に宇宙を冒険出来るのが今からとても楽しみです。

令和を駆け抜ける壮大なスペースファンタジー、ご期待ください!

ハッピー役:釘宮理恵コメント

『EDENS ZERO』でハッピー役を担当させていただきます、釘宮理恵です。

私、、、一体どうやってこのハッピーを演じるのでしょうか!?

実際に演じてみるまで、どうなるかわかりませんが、『EDENS ZERO』の世界観を思いっきり楽しみにいこうと、今からわくわくしています!どうぞよろしくお願いします!!

ワイズ・シュタイナー役:手塚ヒロミチコメント

手塚ヒロミチです。この度ワイズ・シュタイナー役を担当させて頂くことになりました!

原作を読んでいた時からワイズかっこいいなぁ・・・と思っていたので、実際にワイズを演じさせて頂くことになり、大変嬉しく思います。とても魅力的で素敵なワイズを声を通して皆さんにもっと好きになってもらえるように精一杯演じさせて頂きます!

今から個性豊かな仲間達と冒険の旅に行けると思うとワクワクします!

きっと楽しい冒険になることでしょう!いざ宇宙へ!

EMピーノ役:井澤詩織コメント

可愛い可愛いアンドロイド、ピーノを演じさせていただけること、とても嬉しく思っております。

もっともっと沢山の方に愛していただけるように誠心誠意頑張ります!

仲間も多く、賑やかな旅になりそうです。いざ、皆様と一緒に宇宙の大冒険へ!

ホムラ・コウゲツ役:青木志貴コメント

ホムラ役を務めさせていただきます、青木志貴です。

原作を読んで、『EDENS ZERO』の世界で生きる人々の友情や家族のような強い絆にとても心打たれ、人見知りで人付き合いの下手な自分にとって、彼らがとても羨ましく思えたのを覚えています(笑)

そして自分もこの作品に携わるクルーとして、精一杯ホムラを演じたいと思います!

魅力的な世界観、キャラクター。アニメの世界でも遂に始まる彼らの冒険が、とにかく楽しみです!よろしくお願いします!

【放送予定】

4月11日より日本テレビほかにて毎週日曜 0時55分から

(放送日時は予告なく変更になる可能性がございます)

【Hulu配信予定】

4月11日より毎週日曜 1時35分から各話配信

(配信日時は予告なく変更になる可能性がございます)

【キャスト】

シキ・グランベル:寺島拓篤

レベッカ・ブルーガーデン:小松未可子

ハッピー:釘宮理恵

ワイズ・シュタイナー:手塚ヒロミチ

EMピーノ:井澤詩織

ホムラ・コウゲツ:青木志貴

【スタッフ】

総監督:石平信司

監 督:鈴木勇士

シリーズ構成:広田光毅

キャラクターデザイン:迫由里香

音響監督:はたしょうニ

音響制作:マジックカプセル

音楽:平野義久

音楽制作:日本テレビ音楽

制 作:J.C.STAFF

©真島ヒロ/講談社・NTV

【アニメ公式サイト】
https://edens-zero.net/

Googleアシスタントの音声検索に対応

HuluはAndroid TV デバイスで使用可能なGoogle アシスタントの音声検索機能に対応しました。

Googleアシスタントではリモコンのマイクボタンを押して話しかけるだけで作品の検索ができますが、この度Huluもその音声検索に対応いたしました。

視聴したい作品がHuluで配信中の場合、Android TVの検索結果にHuluのボタンが表示され、クリック1つで再生画面に移動します。

例)リモコンのGoogleアシスタントボタンを押しながら 「ウォーキング・デッドを検索」(イメージ図)

音声で「ウォーキングデッド」を検索
検索結果

また、Huluアプリでは再生中に音声コマンドで下記のような操作を実行することもできます。

音声コマンド例:
「再生して」
「一時停止して」
「10分早送りして」
「30秒早戻しして」
「最初から再生して」
「次のエピソードを再生」
「前のエピソードを再生」

※音声操作対応のリモコンを使用します。

※再生するにはHuluの会員登録が必要です

対象機器:
Chromecast with Google TV
AndroidTV ※Marshmallow以上で音声操作対応のリモコン付き




hulu
価格:無料
開発:hulu



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名hulu
対応OS端末により異なります
提供元hulu
レビュー日2021/2/25
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者