U-NEXT:ロバート・ゼメキス製作総指揮『マニフェスト 828便の謎 シーズン2』、『ザ・ネバーズ』

 
U-NEXT
価格:無料
開発:株式会社 U-NEXT


ロバート・ゼメキス製作総指揮『マニフェスト 828便の謎 シーズン2』をU-NEXTが見放題で独占配信

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」は、2021年7月1日(木)より『マニフェスト 828便の謎 シーズン2』を見放題で独占配信いたします。

『マニフェスト 828便の謎』

『マニフェスト 828便の謎』は、とある旅客機が乱気流に巻き込まれ、5年後の世界にたどり着いた乗客をめぐるミステリードラマです。

SF映画の金字塔『バック・トゥー・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキスが製作総指揮を務めるミステリー作品とあって注目が集まり、アメリカの初回放送時には全米1,000万人が視聴し、全米新作TVシリーズ視聴率ではNo.1を記録するなど華麗にデビュー、本国ではすでにシーズン3も放送されています。

5年半もの間に家族や恋人、仕事などすべてを失い、悲嘆に暮れながらも第2の人生を歩み始める搭乗者たちでしたが、シーズン2で彼らは、あと5年半しか時間が残されておらず、“死の日”へのカウントダウンが始まっていることを知ります。残されたわずかな時間で、彼らはどんな行動を選択するのか。不可解な状況と謎の“呼びかけ”の解明はもちろん、恋愛模様や人間関係の変化も盛りだくさんの今シーズンはヒューマンドラマとしての見どころも多くなっています。

今シーズンのキーマンとなる乗客の大学生モリソンを演じるのは、『プリティ・リトル・ライアーズ』のスピンオフドラマで重要な役柄を演じ人気が急上昇したギャレット・ウェアリング。ベンの元恋人スザンナ・マーティン役にヤシャ・ジャクソン、ミカエラの新しい上司ケイト・ボウワース役には、アンドリーン・ウォード=ハモンドなど豪華キャストが出演し、続々と登場する新キャラクターも見逃せません。

『マニフェスト 828便の謎 シーズン2』は、7月1日(木)より、U-NEXTにて見放題で独占配信いたします。ぜひご覧ください。

<作品概要>

『マニフェスト 828便の謎 シーズン2』

【配信開始日】2021年7月1日(木)
【配信形態】見放題
【視聴ページ】https://video.unext.jp/title/SID0055241?rid=PR00582

<STORY>

ジークが誤って発砲し、瀕死の重傷を負ったミカエラ。病院で一命を取り留めた彼女は手術中に呼びかけを受け、ベンは乗客たちへの調査を開始する。そんななか、グレースの妊娠が判明するが、子供の父親がベンとダニーのどちらなのかわからず…。

© Warner Bros. Entertainment Inc.

『ゲーム・オブ・スローンズ』に続く新たな大型HBOオリジナルシリーズ『ザ・ネバーズ』がU-NEXTにて見放題で独占配信中。撮影の舞台裏に迫る特別番組「週刊『ザ・ネバーズ』」がスタート!

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する動画配信サービス「U-NEXT」は、HBOオリジナルSFアクションシリーズ『ザ・ネバーズ』を、2021年6月24日(木)より日本初、見放題で独占配信いたしました。この度、キャスト、スタッフが撮影の舞台裏やキャラクター秘話などを毎話解説する特別番組「週刊『ザ・ネバーズ』」を毎週U-NEXT公式YouTubeにて公開します。

『アベンジャーズ』シリーズ監督のジョス・ウェドン×映画級のスケールとハイクオリティで知られるテレビ局「HBO」の二者がタッグを組んで生み出され、HBO Maxで最高視聴率を叩き出した人気シリーズ『ザ・ネバーズ』。「『ゲーム・オブ・スローンズ』に続く新たなHBOの壮大なファンタジーシリーズ」(LA Times)とメディアも絶賛し、HBOの新たな大型シリーズの登場に全米が沸きました。本作では、「Touched(タッチト)」と呼ばれ異端視される女性たちが、次々と現れる謎の敵と超能力バトルを繰り広げながら、壮大な運命に立ち向かっていく姿が描かれます。坂本真綾、早見沙織、小西克幸、諏訪部順一、細谷佳正、日笠陽子、山路和弘、朴璐美と豪華声優キャストが集結した日本語吹替版も注目です。

この度、撮影の舞台裏やキャラクター秘話などを1話毎に解説する特別番組「週刊『ザ・ネバーズ』」を毎週U-NEXT公式YouTubeにて公開します。謎多き『ザ・ネバーズ』の物語を深堀りし、キャラクターそれぞれの隠された一面をキャスト、スタッフが語ります。これを見ればさらに『ザ・ネバーズ』が楽しめること間違いなし!毎週新エピソード配信前日にYouTubeで配信してまいります。お楽しみに。

週刊『ザ・ネバーズ』第1回「オペラの夜」の一部をご紹介。アマリアは何かを予知してペナンスとドレスアップをしてオペラへ。

「そのオペラは大勢が集まるイベントで、多くの登場人物が初対面を果たす」(オーガスタス・ビドロー役トム・ライリー)

「ラヴィニアは劇場に彼女の従える“タッチト”を呼び、無害であることを示そうとする。そして昔気質で腹黒さもある友人のマッセン卿に彼女たちの良さをアピールするの」(ラヴィニア・ビドロー役オリヴィア・ウィリアムズ)

「マッセンとアマリアが牽制し合うの。彼は古い勢力で彼女は新しい勢力よ。2人とも簡単には譲らない」(アマリア・トルー役ローラ・ドネリー)

「彼は男性優位の社会を良しとしていて、タッチトの女性を問題視してる。社会モデルを揺るがす存在としてね」(マッセン卿役ピップ・トレンス)

「マラディが見事にカオスを引き起こすの。ステージに登場してね。怒りと復讐心に満ちているの。」(脚本/製作総指揮ジェーン・エスペンソン)

「“マラディ”は フランス語の“病気”よ。彼女はあんなに大勢を殺したくはなかったと思う。彼女をハグしてあげたい。生まれつき悪意のある人はいない。過去の経験が人を変えるの。そこに共感したわ。」(マラディ役エイミー・マンソン)

「撮影に使われたウィンブルドン劇場は、本当に素敵な所だった。(略)最初の撮影はオペラのシーンですごく楽しかった。いきなり重要なシーンで、役どころをつかもうと夢中で演じたわ。青く光る大きな照明装置があって、それを私の周りにセットして撮ったの。」(メアリー・ブライトン役エレノア・トムリンソン)

「このシーンに施した光の演出は劇場内で見えてる設定ではないの。タッチトの感覚を表したもので、光の有無で誰がタッチトか分かる。カメラに映らなくて分からない人もいるけど、意図的な演出よ。オーギーには光があってタッチトだと分かるわ。」(脚本/製作総指揮ジェーン・エスペンソン)

「オーギーはこの時に気づいたと思う。なぜなら彼の属してる上流階級では、男に変異は起きないと思われてる。」(オーガスタス・ビドロー役トム・ライリー)

「あらゆる苦痛が消えていく感じがして、ペナンスはその瞬間をオーギーと共有するの。彼女だけが彼の秘密に気づいたと思う。」(ペナンス・アデア役アン・スケリー)

「この時アマリアは心の奥底で分かったんだと思うわ。この歌がタッチトにとって特別なもので、メアリーが状況を変えるとね。」(アマリア・トルー役ローラ・ドネリー)

「彼女の歌の威力を見て、マラディは自分が特別な存在でなかったと知るわ。それで情報を得ようと彼女をさらうのよ」(マラディ役エイミー・マンソン)

「メアリーは、私たちが思いもしなかったほど重要な人物よ。彼女がきっかけでいろいろ起きそうね」(ペナンス・アデア役アン・スケリー)

第2話では、オペラ劇場でのマラディの事件でロンドン中が震撼するなか、刑事・フランクはアマリアのもとを訪れ、歌手・メアリーを誘拐したマラディ追跡に協力するよう依頼する。一方、ラヴィニアはタッチトは無害であると市民に理解してもらうため、メンバーを集めてチャリティパーティーを開催するがー。

不思議な歌声を持つメアリーの行方、そしてタッチトたちの運命は?加速する物語をお見逃しなく!

U-NEXTでは、『ザ・ネバーズ』を、見放題で独占配信中です。リドリー・スコット製作総指揮のSFサバイバル超大作『レイズド・バイ・ウルブス / 神なき惑星』や、ケイリー・クオコ主演のスタイリッシュ・サスペンス『フライト・アテンダント』などHBO Maxオリジナルの最新作や、『セックス・アンド・ザ・シティ』『ウエストワールド』といったHBOの人気作も配信中ですので、あわせてお楽しみください。

【U-NEXT HBO特設ページ】https://www.video.unext.jp/lp/hbo

<作品概要>

『ザ・ネバーズ』(原題:The Nevers)<全6話>

【配信開始日】2021年7月1日(木)0:00 第2話配信予定(毎週木曜日に1話ずつ配信)

【配信形態】見放題

【公式サイト】https://www.video.unext.jp/title_k/the_nevers

【STORY】

19世紀、ロンドン。予知能力、電気や炎を操る力、物を一瞬で壊す力、傷を癒やす力、突如特殊能力に目覚めた女性を中心とした一般市民は「The Touched」と呼ばれ、世間の片隅で暮らしていた。能力者を襲う者、かばう者、利用する者、それぞれの思惑が渦巻くなか、彼女たちの前に次々と現れる謎の敵。果たして、その能力は希望か脅威かー?激しいバトルを繰り広げながら、彼女たちは世界を揺るがす危機に立ち向かっていくー。

【スタッフ】
■企画/製作総指揮:ジョス・ウェドン(『アベンジャーズ』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』『ジャスティスリーグ』など )
■衣装: ミシェル・クラプトン(『キングスマン:ファースト・エージェント』『ゲーム・オブ・スローンズ』など)ほか

■スタント:クロエ・ブルース(『ワンダーウーマン 1984』『ゲーム・オブ・スローンズ』など)ほか

■製作総指揮:バーナデット・コールフィールド、アイリーン・S・ランドレス、ダグラス・ペトリ、ジェーン・エスペンソン、フィリッパ・ゴスレット

【キャスト】

■アマリア・トルー:ローラ・ドネリー(『アウトランダー』『ミッシング』など)

■ペナンス・アデア:アン・スケリー(『ヴァイキング 海の覇者たち』など )

■ラヴィニア・ビドロー:オリヴィア・ウィリアムズ(『ファーザー』『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』 など)

■ヒューゴ・スワン:ジェームズ・ノートン(『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』など)

【吹替版キャスト】

■アマリア・トルー役:坂本真綾(『鬼滅の刃』珠代、『黒執事』シエル・ファントムハイヴなど)

■ペナンス・アデア役:早見沙織(『鬼滅の刃』胡蝶しのぶ、『魔法科高校の劣等生』司波深雪など)

■オーガスタス・ビドロー役:小西克幸(『鬼滅の刃』宇髄天元、『天元突破グレンラガン』カミナなど)

■ヒューゴ・スワン役:諏訪部順一(『テニスの王子様』跡部景吾、『呪術廻戦』両面宿儺など)

■ホレイショ・カズンス役:細谷佳正(『メガロボクス』ジョー、『進撃の巨人』ライナー・ブラウンなど)

■メアリー・ブライトン役:日笠陽子(『けいおん!』秋山澪、『SHAMAN KING』麻倉葉など)

■フランク・マンディ役:山路和弘(『PSYCHO-PASS サイコパス』雑賀譲二、『トランスポーター』フランク・マーティンなど)

■マラディ役:朴璐美(『鋼の錬金術師』エドワード・エルリック、『進撃の巨人』ハンジ・ゾエなど)

© 2021 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.




U-NEXT
価格:無料
開発:株式会社 U-NEXT



iPhone版はこちらからDL


おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名U-NEXT
対応OS端末により異なります
提供元株式会社 U-NEXT
レビュー日2021/7/2
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者