ポケット時刻表

2013/08/13 | 無料 | ニュース / 情報

電車の発車時間をもっと手軽に確認できれば…。それを実現できるのが『ポケット時刻表』。
駅の改札口などで配布されている小冊子「ポケット時刻表」や、本屋さんに置いてある分厚い時刻表でお馴染みの「交通新聞社」が提供するアプリです。
毎日使う路線の時刻表や、遅延などの運行状況を、スマートフ…

read more

鉄ぽーかー

2012/06/5 | ¥104 | パズル / クイズ, 有料ゲームアプリ

「鉄道ファン」と一言でいっても「乗り鉄」「撮り鉄」「音鉄」「模型鉄」など様々な層がいるように、自由な楽しみ方ができるのが鉄道の魅力ですね。
今回ご紹介する『鉄ぽーかー』は、67種の実在の鉄道車両をカードとして使ったポーカーゲームです。
普通のポーカーとは結構感覚が違いますが、ルールは簡単な…

read more

Rail Maze

2012/05/23 | 無料 | パズル / クイズ

子どものころ(もしくは現在進行形で)、列車のおもちゃにハマったという方も多いと思います。
「自分の敷いた線路の上を列車が走る」…言葉ではただこれだけですが、ついつい飽きずに眺めてしまいますよね。
そんな鉄道玩具の魅力とゲームが融合した新感覚パズルが『Rail Maze』です。
レールパー…

read more

乗換案内 Yahoo!ロコ

2012/03/17 | 無料 | ライフスタイル

『乗換案内 Yahoo!ロコ』は、さまざまな交通機関に対応した経路検索アプリです。

オクトバでは今まで乗換案内アプリといえば、ジョルダンが提供している『乗換案内』をイチオシしていました。
しかし、『乗換案内 Yahoo!ロコ』がアップデートによってさらに多機能になり、無料で使える乗換案…

read more

電車が動く!走るお絵かき(幼児向け)

2012/01/13 | 無料 | ライフスタイル

『電車が動く!走るお絵かき(幼児向け)』は、画面にタッチして電車を走らせる、幼児向け知育アプリです。
銀行で、病院で、乗り物の中で…お子さんが退屈したとき、絵本やおもちゃが有効ですよね。
でも、絵本やおもちゃはかさばります。あまり持ち歩く訳にもいかないし…というお母さん、本アプリはいかがで…

read more

こみれぽ

2011/11/16 | 無料 | ニュース / 情報

毎朝毎晩の電車による通勤通学は大変ですよね。
ただでさえ混雑しているのに、信号機故障や人身事故、悪天候などの運行トラブルが起きるともう大変!乗り換え先での遅延情報や振替輸送情報は分かりづらく、「この後はどうやってどこまで行けばいいんだ?」とパニックになる方も多いんじゃないでしょうか?

read more

Yahoo!ロコ 路線情報

2011/08/28 | 無料 | ライフスタイル

『Yahoo!ロコ 路線情報』は、路線図や運行状況もチェックできる、ヤフー公式経路探索アプリです。

ハイクオリティなAndroidアプリを数多くリリースしている「Yahoo! JAPAN」から、今度は経路検索アプリがリリースされました!
電車だけでなく、バスや新幹線、飛行機にも対応した…

read more

X Construction

2011/04/25 | €1.00(約 ¥112) | パズル / クイズ, 有料ゲームアプリ

『X Construction』は、丈夫な橋を作り安全に列車を通過させるゲームアプリです。

一見地味なゲームに見えますが、これがなかなか侮れない面白さです。
「限られた鉄骨を使い、いかに丈夫な構造の橋を作れるか。」というゲームですが、鉄骨の繋ぎ方次第で橋の強度は大きく変わります。
遊び方…

read more

いまどこ?鉄道マップ

2011/04/13 | 無料 | エンターテイメント

『いまどこ?鉄道マップ』は、新幹線や電車の位置を、地図上にリアルタイムで表示してくれるアプリです。

本アプリは時刻表や車両性能から計算して、「電車が今どこを走っているか」を地図上にリアルタイムで表示します。
地図上の電車の位置が表示される画面はまるで司令室のようで、電車好きの方にはたまらな…

read more

TrainTimer(JP)

2011/04/11 | 無料 | ニュース / 情報

『TrainTimer(JP)』は、次の電車やバスまでの時間をカウントダウンしてくれるウィジェットアプリです。

いつも使う電車やバスでも、時刻表はなかなか覚えられないものです。
本アプリではウィジェットとして、ホーム画面に次の電車までの時間を表示してカウントダウンしてくれます!
また、「…

read more

列車運行モニター

2010/06/10 | 無料 | ライフスタイル

前略、一部の前文ファンの皆様。
先日の記事にて、何と前文を書き忘れるという非常事態が発生しました。ツイッターで知らせてくださった方々、ありがとうございます。
この悔しさを胸に、もう二度と忘れないっ……!敬具。

前文を考えるのに、記事本文のタイピングとほぼ同じくらいの時間をかけているという…

read more

 

Facebook

トップヘ戻る