Android(アンドロイド)ゲーム

2017/03/10 Android(アンドロイド)ニュース, アドベンチャー

我が国日本を題材としたスマホゲームは数多くあります。

それも海外のディベロッパーが作るゲームも近年多くなりつつありますが、その意外なほどの「日本通」ぶりと日本人から見ても「おぉ!」と思わせる豊かな感性で作られたものも少なくありませんけど、今回紹介する「Tengami」もそんな日本独自の文化を上手にゲーム世界に織り込んだ逆輸入タイトル。

写真を見てもらえば一目瞭然ですが、もちろん日本をトンチンカンな解釈で作り上げたようなバカゲー要素は皆無。

息を呑む映像美とマッチしたエキゾチックな日本伝統の淡いイメージを独特な手法で描き出しています。

そして妖しいムードが生み出す謎が謎を呼ぶ展開・・・。

日本人でありながら日本文化の不思議さと奥深さを堪能することができるでしょう。

【アプリの特徴】

  • 世界中で配信されている「和」がテーマの海外さんゲーム
  • 絵本的ギミックと幻想的な日本神話のコラボレーション
  • 美しいグラフィック、世界観を彩るBGM、そして秀逸な謎解きと物語を堪能!


Tengami
価格:190円

AppStore_Badge_JP_135x40


パステル調に描かれた世界を絵本的手法で表現

本作はタップのみで操作するアドベンチャーゲームです。
テキストタイプではありませんので、かなり直感的にプレイを進めていくことができます。

そして注目すべきはゲーム展開のギミックにあり、まるで絵本をめくるような表現方法がとにかく世界観とマッチ。

淡々としがちな謎解きアドベンチャーのネックを巧みな視覚表現を用いたことで、ユーザーを飽きさせることがありません。

「次にはどんな仕掛けがあるのか?」

そう考えてしまうと、めくるめく謎を解明した欲求も手伝って深く深くその世界へとはまり込んでいくことでしょう。

桜をモチーフとしたテーマ性も○。これぞ真「日本神話」

散ってしまった桜の花びらを探すために旅立つという「日本の国花である桜」をテーマに添えたゲーム性も日本的でグッド!

そして、まるで和紙に描かれた水墨画のようなゲーム世界の雰囲気とそのムード感を高める美しい音楽にも注目です。

アドベンチャーゲームという特性上、ネタバレにもなりかねませんのでここではあまり多くは語りませんが、とにかくこの雰囲気は多くの方に味わってほしいものがあります。

日本古来の伝統であり文化の礎にもなっているその世界観は、西洋化の波をどっぷり頭から足元まで浸かった現在にこそ再確認する意義があると思えるからです。

日本人であれば誰もが知っているはずの「日本の美と伝統」を海外ゲームメーカーから教えられるという不思議・・・。

「日本にはこんな素敵なことがあったんだ」

そんなことをゲームを通して、それも海外の視点から改めて確認してみるというのも面白いかもしれませんよ?

なお、auスマートパスでは無料でプレイ可能です。





Tengami
価格:190円

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Tengami
価格 190円
バージョン
デベロッパー名 Nyamyam Limited
レビュー日 2017/03/05


関連記事



Android(アンドロイド)ニュースカテゴリの最新記事

みんゴル:大自然の中を舞台にした新コース「サバンナワイルドリゾート」登場!! ~新コース登場記念キャンペーンを開催!!~
LINE ポコポコ:「ドラえもん」登場! 『映画ドラえもん のび太の月面探査記』とコラボレーション開始
妖怪ウォッチ メダルウォーズ:正式サービス開始前にメダルウォーズを遊べる! 3月28日から先行体験テストプレイ開催決定!
ラストイデア:事前登録者数10万人達成感謝キャンペーンを開始! Beats社製ワイヤレスイヤフォンを抽選で3名にプレゼント!
アークザラッド R:期間限定イベント「百鬼繚乱」開催!!最大5倍の魂が獲得できる「絶・魂5倍ガチャ」を実施!

アドベンチャーカテゴリの最新記事

『ファラウェイ2:ジャングル・エスケイプ』古代遺跡探検!脱出パズルアドベンチャー!
『一緒に行きましょう逝きましょう生きましょう』死に続ける少女と旅をする短編ノベルゲーム
『お嬢様はご機嫌ナナメ』萌えゲーアワード・純愛系作品賞・金賞作品
『終わる世界とバースデイ』終末予言!?恐怖と感動の名作アドベンチャー
『AQUA』名作SF学園恋愛ノベルのアプリ版!過去・現在・未来を繋ぐ壮大なシナリオ!


タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る