MENU

マッチングアプリを介したはじめての出会い。リアルとは違う5つの法則

今回は、マッチングアプリで相手に初めて会うときの心構えを伝授しましょう。 画像やメールでのやり取りはしていても、実際のところは会ってみるまでわかりません。 それだけに、どんな相手が来ても万全の体制で臨む心がけについてお伝えします。
目次

①人は見た目が100%! まずは身だしなみには気を付けましょう

人の第一印象は、いうまでもなく”見た目”で決まります。 ここがおろそかになると、すべてが台無しに・・・それだけに、事前に相手の好みなどをメッセージでリサーチしておいて、いざ本番では極力相手の求める容姿で出会うようにしましょう。 もちろん変に自分をつくる必要はありませんが、せっかくのデートです。思いっきり楽しめる格好をして気分を上げていきましょう。 以下にすべてに共通するポイントをまとめておきます。 ・奇抜過ぎないように気をつける ・男子らしさ・女性らしさを強調するワンポイントを添える ・女性の場合リップやチークを入れて顔色をよくする。男性はひげや眉毛、毛髪の手入れ ・自分の気分が上がる洋服を着る そのほかに、自身のこだわりや好みなどがあれば、外さない程度に取り入れていきましょう。 平日の仕事終わりであれば、スーツや、ユニクロなどのシンプルなコーディネートでも大丈夫だと思います。 一旦、家に帰って着替えて……ということは、余裕があればやっても良いと思いますが、無理のない範囲でまとめましょう。

②常に笑顔で! 印象が良くなる基本です!

初めて合う人に暗い顔・・・ありえませんよね!? もし自分の立場であれば「自分とあったの失敗と思っているのかな?」となりますよね? ですから、はじめての出会いのときは常に笑顔でいましょう。 初めて会うときは緊張をして当たり前ですが、笑顔には緊張をやわらげる効果があります。 あなたの笑顔のおかげで、気がついたらお互いの緊張がほどけているかもしれません。 もし、会話が弾まなかったとしても、1回目のデートは初回サービスだと思ってたくさん笑いましょう。 会話が面白くないと感じる場合、相手の緊張や、自分自身のコミュニケーション力が関わっていることがあります。雰囲気づくりを相手任せにするのではなく、一緒に楽しい時間をつくる意識を大切にしていきましょう。 人間の脳は単純なので、笑っているなんだか本当に楽しい気分になってくるものです。特に緊張しているときこそ、ぜひやってみてください。 さらに笑顔は連鎖すると言われています。 あなたが笑顔でいることで、初めて会う相手も少なからず楽しい気分に影響されるでしょう。 笑顔を振りまくことで雰囲気がグンと良くなり、なごやかなムードになりますよ。

③期待のしすぎは禁物!

まず、マッチングアプリのプロフィールは話半分%くらいと思っておくようにしてください。 多くのアプリ会員(男性・女性ともに)は、最初のマッチング率をあげるためにプロフィールを盛りがちな傾向にあります いざ会ったときに”ガッカリ”しないためにも、相手に期待をしておかない方がベターです。そういう心持ちで挑めば、期待通りではない相手が来てもデートのしょっぱなから自分の気持ちを下げずに済むでしょう。 気軽に出会えるからこそ、常にリスクはつきもの……ということは忘れないでおきましょう。

④見切り・見極めも大切

マッチングアプリ上でのメッセージでは「いい人そう」に思えた相手でも、実際に会ってみると「なんか違うなぁ……」ということも少なくはありません。 自分が嫌悪感やストレスを受けてまで無理なデートをする必要はありませんよ。 もし相手に対して違和感を覚えたのであれば「見切りをつけてさようならをする」という選択肢も用意しておいてください。 また、女性の場合は防犯対策の一つとして、友人や家族に出かける場所と時間を伝えておくようにしましょう。

⑤とにもかくにもまずは自分が楽しむことが大事

よほどの違和感や不快感がないようでしたら、思い切って出会いを楽しむ割り切りも重要です。 出会うのが目的なのですから、物怖じしても始まりません! それにデートに挑むにあたっては、当然時間や労力、お金をかけているわけですからね。 必要以上に構えたり、重く考えすぎないで、それこそ「友達をつくろう!」という感覚で臨めば、初めて会う相手とのデートをもっと楽しめますよ。

]]>

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる