MENU

メッセージが続かない…返信来ない理由とその対処法

マッチングアプリで自分にぴったりの素敵な彼氏を見つけよう!

「マッチング後のメッセージが続かない! 話題がない!」 「既読スルーかよ! 女性からの返信来ないぞ!」 そんな悩みを抱えている人は大勢いることでしょう。 そんなみんなの悩みを表すように、マッチング後にメッセージ交換からデートまでたどり着く確率は、良い人でも20%くらいで、5人マッチングして1人会えればいいといわれています。 マッチングアプリで最も難しいのは会うまでのメッセージかもしれませんね。 しかし、コツさえつかめば、途切れることなくメッセージを続けることができ、逆に毎週新しい女性とデートするなんてことも可能です。 メッセージは難しい反面、極めればライバルに最も差をつけれる部分でもありますので、まずは返信が来なくなる理由を知り、送り方のコツを勉強していきましょう。
目次

返信に迷って、めんどくさくなった

最も多いのは、女性が返信を悩んでしまってめんどくさくなった、というパターンです。 よくあるのは、 「僕も食べるの大好きなんですよ!」 「今週、仕事忙しいんですよね~」 「今日、天気いいですね」 気持ちはわからなくもないし送ってしまいがちなのですが、女性的には「それで?」となります。 もちろん気をきかせて、相づちを打ってくれたり、話題を広げてくれる女性もいますが、それはかなり少数でしょう。 女性のこちらへの興味が薄いほどに、上記のようなメッセージだけですと返信が来なくなります。 そんな場合は、返信が途切れたメッセージを見返してみてください。 きっと女性が返信に困るような内容になっているはずですから。 ◆男性から好意を感じられない これは意外にも陥りやすい、やっかいなパターンです。 ◆男性から好意を感じられない マッチングアプリでは複数人とのメッセージのやり取りを並行するのが基本ですから、1人1人にきちんと「あなたのことを気に入っている」というのを見せないといけません。

彼氏が婚活アプリを辞めないのはなぜ?5つの理由

上から目線で偉そうだったりするのも、女性に真摯に接していないということで、これに当てはまります。 女性はわがままです。男がリードするでしょ!というのが基本スタンスですので、男性がメッセージでリードするというのを忘れると「好意がない」と思われます。 では、どうやってメッセージでリードするのか? 基本は「質問する」ことです。 1回のメッセージの中に1つ質問入れましょう。 1つだけでいいです。2つだと逆に女性がめんどくさくなってきますので。 これをすることで、難しいことを考えなくても、ある程度は女性に関心があることを見せることができます。 ただ、質問していても他の内容によっては「好意がない」と思われてしまいますので、あくまでも絶対に落としてはいけない基本中の基本ということで覚えておいてください。 さらにどんな質問をするかも重要になってきますので、メッセージのコツもっと詳しく解説します。

返信が早すぎor遅すぎ、文章が長すぎor短すぎ

返信スピードや文章の長さは重要です。 ・返信が早すぎは→1位 めんどくさくなる ・返信が遅すぎには→ 2位 好意がない ・文章が長すぎ→1位 めんどくさくなる ・文章が短すぎ→2位 好意がない と置き換えることができるかもしれません。 女性という生き物のわがままっぷりがよくわかると思うのですが、やる気を出すとめんどくさがれられ、逆に手を緩めるとやる気がないと思われます(笑) そこで「女性に合わせる」ようにしましょう。 ここも次の「女性の対応をマネする」のところで詳しくお話ししますが、女性に合わせることによって、気が合う人と思ってもらうことができます。

メッセージ送り方のコツ

メッセージのコツを一言で言うと、「面白さより、返信のしやすさ!」です。 具体的にはこちらの4つをやるようにしてください。 ①質問を1つだけ入れる ②長すぎない文章にする ③敬語を使う ④女性の対応をマネする 女性と男性のメッセージに対する感覚は違います。

彼氏ができないのはなぜ?現代の恋愛事情

LINEを例にするとよく分かると思いますが、女性って暇さえあればスマホいじってLINEしてたりしますよね? でも、いざ中身を見ると、内容なんて大したことないものだったりします。 このように「女性はメッセージをすること自体を楽しむ」という特徴があります。 ですから、仮に大して面白い内容でなくても、ストレスがなく、メッセージのラリーがきちんと続いているだけで面白いと感じてもらえてしまうのです。 このことから、1番重要なのは「返信しやすいメッセージ」にすることを心がけるようにして下さい。 では、どのような文章が返信が来やすいのでしょうか?

①質問を1つだけ入れる

前にも軽く言いましたが、 ・質問がある文章 が返信されやすい文章となります。 やれていない人は必ず気を付けてやっていくようにしましょう! しかし、ただ質問しまくってもダメで、相手がストレスなく返信できる内容でないといけません。 例えば、イエスかノーで答えられるものや、事実を答えればよいだけのものなどです。 どのへんで遊ぶことが多いですか? → 渋谷です 旅行は誰といったんですか? → 友達です どこ行ったんですか? → ハワイです いつ行ったんですか? → 去年の今頃です 小学生でも一瞬で答えることができます(笑) そんな質問が返信の来やすい質問になります。 メッセージを送る前に一度自分の文章を読んでみてください。 自分がそのメッセージを貰った時に返信する手が少しでも止まるなら、女性もそう感じるということになりますので注意が必要です。

②長すぎない文章にする

交際が始まってもマッチングアプリをやめない男性に注意

タイプの女性にほど長文を送ってしまいがちです。 特に、気に入った相手には、沢山話したいし、相手の話を全て拾っていきたくなるのもわかります。 でも、めちゃくちゃ長い文章に一言で返信はできません、ある程度考えて文章を返さなければならなくなってしまいます。 「あ~、○○さんから来てるメッセージ長いなぁ、後で考えて送ろう」 そのまま、1日経ち → 2日経ち → 今更送るのも気まずい → スルーといった流れになってしまいます。 これを防ぐために長すぎない文章にしましょう。 大体70~120文字くらいが会話も弾み、返信しやすい長さの限界かと思います。 70文字以下だと、返信はとてもしやすいのですが、短い文章で言いたいことを詰め込むテクニックが必要になってきます。 伝えたい内容があるとき、基本的に長く書く方が簡単で、短くまとめるのは難しいものです。 あまり大変な作業になると男性側もつらくなってきてしまいますので、適度なバランスをとっていきたいところです。

③敬語を使う

敬語を使いましょう。これは年上でも年下でも関係ありません。 女性とのメッセージでタメ口を使う男性の心理は、「早く仲良くなりたい」だと思いますが、 関係が構築されていないのに相手に踏み込む行為はリスキーです。 女性は空気を読まずに馴れ馴れしくしてくる男を嫌います。 敬語がベストではないかもしれませんが、敬語で不快な気持ちになる女性はいません。 逆にタメ口は一部の女性に親近感を抱かせることができるかもしれませんが、その他大多数の女性に不快感を抱かせます。 実際に会うまでは敬語を使っていくのが間違いないです。

④女性の対応をマネする

・女性がタメ口できたらタメ口でもOK ・即レスしてきたら即レスで 文章が20文字以内だったら20文字程度で返します。 このように「すべて女性の対応をマネ」します。 女性によって性格も違えば、趣味志向も違うのと同様に、男性への対応も女性によって様々です。 こちらが基本通りにやっても、それに女性が合わせてこないということは、「それが女性が一番心地いいと感じている状態」ということになるからです。 それだけでなく女性は自分と同じ感覚を持っている人に好意を持ちますので、ただマネをするだけでこちらに対しての印象はどんどん良くなって行きます。 ]]>

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる