Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/05/25 音楽 / 動画

『VPlayer (Free Trial)』は、多くの動画フォーマットに対応したメディアプレイヤーアプリです。

ほとんどのAndroid端末には、動画プレイヤーアプリがプリインストールされています。最近主流の「H.264」などの動画は、そのアプリでとてもスムーズに再生することができます。
しかし、パソコンなどでよく使われる「DivX」や「flv」といった形式には対応していない場合が少なくありません。
そこで活躍してくれるのが本アプリ。対応形式が豊富な動画プレイヤーアプリです!



アプリの特徴

  • 「DivX」「flv」「mkv」など多くのフォーマットに対応した動画プレイヤーアプリ
  • 途中で停止した動画を続きから再生
  • 7日間のトライアル版

VPlayer (Free Trial)
価格:無料

本アプリの魅力は、何と言っても対応しているフォーマットの多さです。有名なフォーマットにはほとんど対応しています。
主な対応フォーマットは以下の通りです。

  • mp4
  • avi
  • DivX
  • flv
  • mkv
  • wmv
  • その他多数

それでは、動画を再生してみましょう。

本アプリを起動して、動画ファイルの保存してあるフォルダを選択します。保存されている動画が一覧で表示されるので、再生したい動画を選びましょう。
VPlayer (Free Trial) VPlayer (Free Trial)

また、『ギャラリー』などのアプリから動画を選択して、『VPlayer』を起動することもできます。
VPlayer (Free Trial)

今回は試しに「テスト動画.divx」を再生してみます。
VPlayer (Free Trial)

とてもスムーズに再生できています。シークバーなどの操作ボタンはしばらくすると消え、全画面で動画が表示されます。
VPlayer (Free Trial)

画面をタップするとシークバーや再生時間などが再び表示されます。また、シークバーを動かすとシーク先の動画の時間が表示されます。
VPlayer (Free Trial)

ちなみに、こちらの動画は標準の動画プレイヤーアプリでは再生できませんでした。
VPlayer (Free Trial)



本アプリでは、途中で停止した動画を続きから見ることができます。
ファイル一覧の画面で停止した時間が表示されているファイルをタップすると、続きから再生が行えます。
VPlayer (Free Trial)

menu>Preferencesから各種設定を変更することができます。
動画が上手く再生できないときは「Video engine」などを変更すると再生できる場合がありますが、上級者向けの設定項目が多いので問題がなければそのままにしておいた方が良いでしょう。
VPlayer (Free Trial) VPlayer (Free Trial)



最後に、本アプリとAndroid標準プレイヤーで再生できたフォーマットの比較をご紹介します。
再生できるフォーマットは動画ファイルや端末によっても変わるので、あくまで目安としてご覧ください。

フォーマット VPlayer Android標準
H.264 720p  △ ※
H.264 480p
DivX 480p ×
mkv 480p ×
wmv 480p ×
flv 480p ×

※スムーズに再生されず



いかがでしたでしょうか。
一部標準のプレイヤーの方がスムーズに再生される動画もありました。しかし、対応しているフォーマットの数では明らかに『VPlayer』に軍配が上がります。
両方のプレイヤーを動画に応じて使い分けるといいかもしれませんね。

なお、本アプリは7日間のトライアル版です。それ以降の利用には、『VPlayer Unlocker』の購入が必要です。





VPlayer (Free Trial)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 VPlayer (Free Trial)
価格 無料
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 0.8.2
デベロッパー名 ABitNo
レビュー日 2011/04/26



タグ: , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。

 

トップヘ戻る