Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ニュース / 情報

乗換案内アプリは携帯で最も使用するアプリの1つだと思います。
だからこそ、最も使いやすいアプリを選びたい!

ということで今回、「乗換案内アプリ(TransitEX)」 と「路線ドロイド」の2つのアプリを紹介しながら比較検証してみることにしました!
どちらも、Googleの乗換案内サービスを利用しているのが特徴のアプリです。


乗換案内アプリ(TransitEX)
価格:無料

条件を揃えるため、「8月24日14:00発・新宿→台場」で調べてみることにしました。

まずは先行、「乗換案内アプリ(TransitEX)」から参りましょう!
起動画面です。
項目を入れていきます。
乗換案内アプリ(TransitEX)

特徴として、自宅の情報などを入れておくと、そこから出発地を選べるようになるようです。
これはポイント高いですね。
乗換案内アプリ(TransitEX)

時間の設定が午前・午後に分かれています。
乗換案内アプリ(TransitEX)

入力が終わったら検索ボタンを押します。
するとブラウザが開かれます。
乗換案内アプリ(TransitEX)

次は後攻「路線ドロイド」の登場です!
起動画面はこちら。
どちらかというと落ち着いています。
乗換案内アプリ(TransitEX)

路線ドロイドは、何分後検索のような機能がついています。
これは地味に便利かも!
乗換案内アプリ(TransitEX)

検索結果を時間順・料金順・乗換回数順から選べるのも魅力。
乗換案内アプリ(TransitEX)

同じく入力後は検索ボタンを押してブラウザで開きます。
乗換案内アプリ(TransitEX)

現時点では僅差で「路線ドロイド」の方が使いやすかった気がします。
どちらが使いやすいか皆さんも試してみてください!





乗換案内アプリ(TransitEX)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 乗換案内アプリ(TransitEX)
価格 無料
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン
デベロッパー名 HUMAN CREATE Co.,LTD.
レビュー日 2009/08/28


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


トップヘ戻る