RMaps : キャッシュしておけばオフライン状態でも使える地図アプリ!Androidアプリ187

 

おはようございます。ゾウルスです。
ディズニーランドの平日午後6時から入園できる「アフター6パスポート」は、果たしてお得なのか?若干、疑問です。

さて、今朝ご紹介するのは、通信手段を利用していないオフライン状態でも使うことが出来るキャッシュマップアプリです!
地下鉄で地図を見たい時や電波の弱い地域に行く場合、海外旅行の時にも活躍してくれそうです!
もちろん、オンライン状態で使用するときも使いやすいアプリです。

RMaps
価格:無料
開発:Robert.Developer


初回起動時は世界地図です。
自分の場所に人マークが立ってます!
187-1

下にある「+・-」のボタンと右上にある「人ボタン」を使えば、まずは自分の現在地が把握できます。
187-12

「Google.Map」が一番見慣れていて地図を変えたい方は、メニューボタンから「Maps」を選んで指定できます!
187-13
187-3
187-8

この他にも、メニューボタンの「Search」では、住所でなくても検索が出来るようになっています!
187-5

「Compass」を使用すると、向きに合わせて地図が回転してくれます。
187-6

さてさて、このマップの特に便利な機能は、場所に情報マークを付けてくれる「POI」です!
まずは、地図上でマークを付けたい場所を長押しして、出てくる「Add POI」をタッチしてください。
187-10

そして、後は情報を入力します!
187-7

入力が完了すれば、地図上にマークがされます。
これで、目的地を見失わなくてすみます!
187-9




RMaps
価格:無料
開発:Robert.Developer





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名RMaps
対応OSAndroid 1.5 以上
提供元Robert.Developer
レビュー日2010/10/26
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者