Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ビジネス

こんにちは、タマイ・ラマです!

Robert Restaino裁判長は裁判所で電話が鳴ったという理由で46人の人を拘留しました。
『ああ、裁判所では携帯をマナーモードにしておくんだった・・・』

・・・こんな状況を憂いて開発された(?)のが「Locale」、自分のいる環境に合わせて自動的にAndroidの設定を変更してくれるアプリです。
職場ではbluetoothをオフにしたり、バッテリー残量が少なくなってきたらディスプレイの明るさを落とすなどの設定ができます。

ご存知の方も多いかと思いますが、本アプリは2008年の第1回Android Developer Challengeでグランプリを勝ち取ったアプリの1つです。

このアプリは、2011年1月30日現在マーケットから削除されています




起動画面です。Localeは想定している場所や状況(Situation)毎に設定を行います。
「Add Situations」からSituationの追加を行います。
1-17-14

Stuationに名前、例えば「職場」等をつけてください。
1-17-15

「Conditions」の欄ではSituation内の細かい状況(Condition)の設定を行います。
「Add Condition」をクリックして・・・
1-17-16

Conditionの内容を選択します。
1-17-17

こちらは「Location」を選択した画面です。
指定した範囲内にAndroid携帯があるときのみ設定が有効になります。
青い部分をドラッグすると半径が変更可能です。
1-17-4

こちらは「Time」の設定画面。
時間、曜日での指定が行えます。
1-17-19

他にもデフォルトでは連絡相手、カレンダー、バッテリー残量などからコンディションを選べます!

「Settings」欄では、Situationに対応するAndroidの設定を指定できます。
「Add Setting」ボタンを押せば・・・
1-17-6

色々な項目について設定が行えます!
いくつか項目を紹介していきます。
1-17-8

Wi-fi、Bluetoothのオン/オフの設定
1-17-10

通知の方法
1-17-18

ディスプレイの明るさ
1-17-9

他にも着信音、壁紙、音量等について設定ができます!

設定終了後、保存すればすぐに設定が反映されます!
Situation毎に設定のオン/オフが簡単にできるのも嬉しいです。
1-17-25

さらに、Localeはプラグインに対応しています!
プラグインをダウンロードする事でさらに細かい設定や特殊なケースを想定する事が可能です!
1-17-23

便利なプラグインなども機会があれば紹介したいと思います。
1-17-24

Localeを使えば、職場/プライベートで着信音や壁紙を変えたり、自宅だけでwifiに接続したりなど、色々な効率化が考えられますね!
巧く設定して自分のAndroidを最適化してみては如何でしょうか?
使ってみて便利さが分かる、イチオシのアプリです!!

・・・ところで、裁判所の設定はどこからできるのでしょうか。





QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Locale
価格 無料
バージョン 0.693 beta
デベロッパー名 two forty four a.m. LLC
レビュー日 2009/12/03


関連記事




タグ:

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る