Android(>アンドロイド)ゲーム

2009/12/15 シミュレーション / RPG

こんにちは、タマイ・ラマです!
ゲームのレビューはzourusさんの得意分野(?)なのですが、たまには僕もゲームのレビューをしてみたいと思います!

「Doodle」とはいたずら書きの事で、本ゲームはプレイヤーがお互い描いた絵を当てるゲームです。
本ゲームの流れはyoutubeの動画が分かりやすいので、是非御覧下さい!

このアプリは2009年の「Android Developer Challenge」においてCasual/Puzzle部門で1位を取った作品です!


What the Doodle!? (LITE)
価格:無料

起動画面です。タップして進みます。
1-30-1

名前の入力です。
1-30-2

それではゲームをやってみましょう!「Find A Game」で全国のプレイヤーたちと対戦できます。
「Private Game」は身内対戦です!
1-30-14

今回はせっかくなので全国のプレイヤーと対戦したいと思います!
まずは難易度を選択します。(LiteではEasyしか試せません)
難易度は3段階でチーム戦も存在します。
1-30-5

難易度を選択したら他のプレイヤーが揃うまで待つ必要がありますが、長くとも大抵1分ぐらい待てば始まります!
1-30-4

5人揃ったのでゲーム開始です!
他のプレイヤーが何の絵を描いているのか当てていきましょう!

魚・・・っぽいですね。
魚ですね!
1-30-8-1

右下のボタンを押して・・・
「fish!」
1-30-9

みたいな感じで進めていきます!正解したらポイントがもらえます!
ちなみに上の絵の正解はナマズでした・・・

さて、いよいよ自分が書く番がまわってきました!誰にも正解されないと点をマイナスされてしまうので頑張って描きます!
お題は「ボタン」です!
1-30-7

これでボタンのつもりなんです、ごめんなさい。
ボタンなんです!
1-30-6-1

なんとか他のプレイヤーが正解してくれたので僕にポイントが入りました!
ありがとう!

この調子でどんどん進めていって、10ラウンドの合計点を競います。
1-30-12

すべて終わると結果発表です!なんとか2位になれました!!
1-30-11

左下の上矢印アイコンをクリックすることで試合のログを見ることができます。試合中はなかなか見る余裕はありません・・
この画面から友達の登録をしたり、民主的にルールに違反しているプレイヤーを追放することができます。
1-30-13

英語はちょっと・・・なんて人でも、知り合い同士で戦ってみるのは楽しいと思います!
1-30-16

「What the doodle」にはチャット機能、友達機能、総合ランキング、自分の戦績確認などの様々なソーシャル機能があって飽きません!
楽しく英単語を覚えるのにも使えそうです!





What the Doodle!? (LITE)
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 What the Doodle!? (LITE)
価格 無料
バージョン 1.0.26
デベロッパー名 Che
レビュー日 2009/12/15


関連記事




タグ: , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (1)

 

  1. […] What the Doodle!? (LITE) : この絵、なんでしょう!? Androidアプリ285 […]

 

Facebook

トップヘ戻る