Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

「Twitter始めました」と「冷やし中華始めました」って似てませんか?
基本的にシュールなことを考えるのが大好きなコリーです。
初心者特集最後の記事の後、Twitterをいろんな人にフォローしていただきました。
ありがとうございます!

さて今回は、そんなTwitterの類似新サービスと言われているGoogle Buzzにフィーチャーして、おなじみの地図アプリ「モバイルGoogleマップ」をレビューしてみようと思います。
先日発表されたばかりのGoogleの純正サービスで、Androidでももちろん使えるGoogle Buzz。
AndroidもTwitterも使っていて、Google Buzzをスルーするのはもったいないです!

それでは続きをどうぞ!

※Googleバズは廃止されました。


モバイルGoogleマップ
価格:無料

Google BuzzはGmailに追加された「つぶやき」サービスです。
Googleアカウントを持っていて、プロフィールさえ公開すれば誰でも使えます。
つまり、ほとんどのAndroidケータイユーザの方は使えます!

まずはイメージをつかむために、一度PC版を見てみましょう。
Google Buzzにアクセスして「Gmailでバズを試す」をクリックします。
2-13-1

初めてのバズの画面はこのような感じです。
吹き出しからつぶやいてみます。
2-13-2

つぶやくと、その内容が下に。
この辺りはまんまTwitterといった感覚です。
2-13-3

さて、こいつをHT-03Aから使ってみようと思います。
まず、ブラウザからモバイル用アドレスにアクセス。
アクセスしてみると、この画面。
2-13-4
あらら、ブラウザからは使えないみたいですね……。
ちなみに当方のHT-03A、何も知らずに速攻アップデートかけちゃったのでAndroid1.6版です(笑)

しかし、ご安心ください!
この機能、なんとモバイルGoogleマップのアプリから利用できます!
この機能を使うためにはモバイルGoogleマップの最新版(4.0)が必要なので、アプリをアップデートしてください。

まずはモバイルGoogleマップを開きます。
例によって東京競馬場です。
2-13-5

「menu」を押してメニュー画面を開きます。
使用するのは右上の「レイヤ」です。
2-13-6

上から3つ目の「バズ」をクリック。
すると……
2-13-7

周辺のBuzzがマップに!(「ふきだし」のような白い小さなアイコンです)
Buzz用のレイヤーを重ねる、という機能の様です。
このアイコンをタップするとBuzzの内容が閲覧できます。
さらに、画像左下のアイコンは周辺マップのBuzzの一覧です。
近くにいる人のBuzzを無作為に取ってきてしまうため、画面自体は今回はお見せできません。
ご了承ください。
2-13-8

上の画像の右下にあるカラーのアイコンをタップすると、自分がBuzzでつぶやけます!
GPS機能とこの機能を使うと、「どこでつぶやいたか」も分かりますね!
2-13-9

上の画像にある「バズを投稿」の横のアイコンを押すと、写真も投稿できます!
2-13-10

GPS機能との併用で「いま」だけでなく「どこ」の情報も気軽に共有できるGoogle Buzz。
しかも、Googleのアカウントをそのまま使う&モバイルGoogleマップ利用でお手軽です!
皆さんも是非使ってみてください!





モバイルGoogleマップ
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 モバイルGoogleマップ
価格 無料
バージョン 4.0.0
デベロッパー名 Google Inc.
レビュー日 2010/02/14


関連記事




タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る