AppControl Full version : 色々アプリを試したい人におすすめ!アプリ管理のためのアプリAndroidアプリ408

 

こんばんは!今日行った病院でまた名前を間違えられたコリーです。
本名が別の名前と紛らわしいらしく、初めて行く病院などでは5回に1回は間違われます。

今日は「AppControl Full version」を紹介します。
アプリケーションの情報を一手に管理するアプリです。
アプリを色々試している人はぜひチェックしてください!

AppControl Full version
価格:約¥245
開発:CurveFish


起動すると、インストールしたアプリがアルファベット順にずらっと並びます。
これらはアルファベットごとにリストを閉じることも可能。
アプリのアイコンをタップすると、そのアプリを起動できます。
2-25-1

上部には機種自体の容量(左上)とSDカードの容量(右上)、インストールされているアプリやウィジェットの数(2段目)が表示されます。
2-25-2

アプリケーションのアイコンを長押しすると、細かいメニューが出てきます。
起動したり、マーケットで検索したり、詳細を見たり。
バックアップも本体、SDカード、メールと様々なやり方法で保存できます。
2-25-3

「Details…」で詳細を選ぶと「アプリケーション情報」の画面に移行します。
2-25-4

下段の「Widgets」をタップするとウィジェットに関して同じことが操作できます。
2-25-5

その横のアイコンを押すと、リストの全開閉が可能です。
2-25-6

尚、「menu」ボタンを押すと、アプリの並び順も変更可能!目的のアプリがすぐ探せます。
大量にアプリを入れている方には便利な機能です。
2-25-7

一番右の「More」をタップすると、メニューバーの内容が変化します。
このメニューがすごく便利!ひとつひとつ紹介します。
2-25-8

まず「Backup」。アプリのバックアップを一発で大量に行えます。
バックアップしたいアプリにさくさくとチェック。
ちなみに「Sort」メニューでの並び替えや全選択、全消去も完全サポート!
2-25-9

チェックを入れてBackupを押すと上書きするかどうか聞かれます。
これを選択するとバックアップ開始!デフォルトの保存先はSDカードです。
(/sdcard/backups/apps/以下に、apkファイルとして保存されます)
2-25-10

アプリをタップするとメニューが出るので個別操作も簡単です。
2-25-11

次は「Install」です。これまでバックアップしたアプリの一覧が表示され、それを自由にインストールできます。
アプリをバージョンごとにバックアップしてそれを使い分ける、なんてことも出来るのでアプリのマニアックな使い道が広がりますね!
2-25-12

そして3つ目のドクロマーク。このメニューからはプロセスを自由に殺すことが可能です。
メニューには現在走っているアプリが表示されており、それぞれの欄をタップするとそのプロセスを殺すことが可能です。
2-25-13

最後のアイコンは本アプリの設定です。
基本的な内容を確実に押さえている印象ですね。
2-25-14

いかがでしたでしょうか。
あまりAndroidをヘビーに扱うことの無いユーザにとってはそこまで必須なアプリではないかもしれません。
ですが、逆にアプリを色々試している方には非常におすすめです!プロセスの管理からアプリ自体のバックアップまで、「アプリ管理」のために必要な機能が全部そろっています!

アプリを入れたり消したりバックアップを取ったりと、めんどくさい作業の数々を、このアプリを使ってさくっとこなしてしまいませんか?




AppControl Full version
価格:約¥245
開発:CurveFish





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名AppControl Full version
対応OS
バージョン1.4.10
提供元CurveFish
レビュー日2010/02/24
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者