Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

はじめまして、こんばんは!
ペルシャ猫のぺるしゃです☆
キラキラした物や可愛い物が好きであったかい布団がお気に入り、そんな女の子ぺるしゃが、今日からオクトバメンバーに仲間入りしました!
好奇心いっぱいの私も、今日から参加していきますので皆さん仲良くしてくださいね!!

そういえばオリンピック、終わっちゃいましたねー!
お布団の中で携帯を弄りつつテレビで五輪中継を見る・・・。
そんな贅沢を会期中楽しませていただきました☆

終わっちゃってなんだか少し物悲しいな、なんて思っていたのですが・・・ふと、ぺるしゃは疑問に思いました。
「あれ?メダル獲得数一位の国はドコだったんだろう?」

日本は格付けで賭け事をする国では無いから知らなくても困らないけど、でもせっかく此処まで楽しんできたんだもの。
どの国がメダルを獲得したのか、ちょっと気になったりしませんか?
今日はそんな疑問に答えてくれるアプリをご紹介☆

このアプリは2012年1月26日現在、Androidマーケットから削除されています



今日ご紹介するアプリはその名も「Olympic Medals」。
まんま、オリンピックで取ったメダルの数の多い順に、国を並べて表示してくれるアプリです。
トップ画面ではメダル獲得数が多い順に国が並んでいます。
左に大きめな国旗が表示され、その横に国名と金銀銅の内訳、そして総メダル数が表示されます。
3-4-1

各国名をタップするとその国の競技ごとのメダル数と色の内訳が表示されます。
これを見ると、その国がどんな競技で活躍しているのかわかりますね☆
アメリカはアルペンスキーで8つもメダルをとってるそうです!(レビュー時)
各国のお家芸と言われる競技を覚えると、今後のスポーツ観戦の視点がまた増えそうですよね!
3-4-2

最初の画面の一番下に表示されてるscheduleをクリックすると、いつどんな競技が行われていたか現地時間でわかります。
あの競技、いつやってたんだっけ・・・・・・なんて疑問も見当をつけてさかのぼれば解決しそう!
3-4-3

ちなみに表示は日本のもの。
これは女子のフィギアスケートショートプログラムが終わった段階で撮ったスクリーンショット。
この記事がupされる頃には日本のメダル数が増えているといいなぁ☆
(できれば金メダルが!)
3-4-4

世界が集うオリンピック終幕の余韻!
せっかくなので日本だけじゃなく、世界のスポーツ事情にも目を向けてみたいですね。

あ、最後に余談ですがtwitterもはじめましたので良かったらこちらも是非⇒persianeko
それではまた明日☆
お相手はぺるしゃがお送りしました~。





QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Olympic Medals
価格 無料
バージョン 2.0
デベロッパー名 TheVeryMen
レビュー日 2010/03/01


関連記事




タグ: ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る