Detexify LaTeX Recognizer : LaTeXユーザー必見!記号のコマンドを手書きで検索!Androidアプリ415

 

こんにちは、タマイ・ラマです!
LaTeXは綺麗なフォーマットで印刷物を作るのに大変役立つツールです!
書式を覚えるのに少し手間がかかりますが、慣れればとても使いやすいと思います。

さて、今回紹介する「Detexify LaTeX Recognizer」はLaTeXで使用する記号のコマンドを、手書きで検索できるアプリです。
記号は結構キーワードによる検索が難しいこともあり大変便利です!
「あー、あの数学記号どうやって描くんだっけ・・・」
なんて困った経験のある方にも、これから大学のレポートでLaTeXを覚える必要が出てきた学生の方にも、おすすめです!

Detexify LaTeX Recognizer
価格:無料
開発:cool cherry trees


アプリを起動すると「Draw here!」というメッセージが表示されています!
このエリアに記号を書き込むとLaTeXで描画するコマンドを教えてくれます!
1-98-1

「Σ:シグマ」で試してみます!
1-98-2

下にある「Recognize LaTex Symbol!」を押すと記号を認識します!
1-98-3

認識結果です!ちゃんと認識されました!
記号の横に表示されているコマンドを使ってLaTeXで描画できます。
余談ですが、和の記号として使う場合は「\sum」、ギリシャ文字として使う場合は「\Sigma」・・・だった気がします。
1-98-4

LaTeXに用意されている様々な記号、例えば「Smiley」にもちゃんと対応しています!
先程のシグマ同様、どのモードやパッケージでその記号が使えるか書いてあるのが嬉しいですね!
1-98-7

設定からはキャッシング関連や、本体をシェイクした時のキャンパスクリアの有無などが設定できます。
1-98-9

レポートや論文を書くときに便利そうですね!
オクトバの読者の方にLaTeXユーザーはどれくらいいるのでしょうか・・・?ちょっと気になります。




Detexify LaTeX Recognizer
価格:無料
開発:cool cherry trees





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Detexify LaTeX Recognizer
対応OS
バージョン0.1.1
提供元cool cherry trees
レビュー日2010/02/28
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者