Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

コミュニケーション

おはようございます、タマイ・ラマです。
Google Buzz、使っていますか?
自分のコメント、画像・動画、活動内容などを簡単に共有出来るサービスなのですが、比較的新しく始まったサービスという事もあり「存在は知っているけど、まだ試してない」という方も多いのかもしれません。
というか、私がそうでした。

色々話題になっている本サービスですが、今回はGoogle社が提供しているGoogle Buzz用のウィジットアプリを紹介します!
ホーム画面に設置するだけで簡単にGoogle Buzzに投稿を行う事ができます!

このアプリは2012年1月27日現在、Androidマーケットから削除されています

アプリの特徴

  • ホーム画面から簡単にBuzzへ投稿
  • Android用の使い易いインターフェイス
  • カメラの起動、本体内の画像との連携もスムーズ
  • Widgetを使わずにアプリ単体でも起動可能


本アプリのWidgetを使いながらレビューを進めます。
ホーム画面長押し、もしくは「menu>追加>ウィジェット」から「Google Buzz」を選択してください。
1-119-1

追加されるWidgetはこのような見た目です。
1-119-2

タップする位置によって挙動が変わります。
一番左のGoogle Buzzのアイコンを押すと、ブラウザでGoogle Buzzのページを開きます。
1-119-4

実はこの時点ではまだGoogle Buzzを使った事が無かったので、何も発言がありません!
早速、何か発言してみようと思います!
勿論ブラウザからでもBuzz投稿を行う事ができるのですが、アプリの紹介も兼ねてWidgetから投稿を行います!
1-119-9

Buzzへ投稿を行うには、「Post to Buzz」と薄く書かれているフォームの部分をタップします。
1-119-10

Buzzの内容の記入、現在地の情報、画像の添付、BuzzをPublic/Privateで公開するか、の設定が行えます。
位置情報の記載が初期設定でオンになっているので注意が必要かもしれません。
1-119-3

では実際に投稿してみたいと思います!
投稿する文章を書き、書く項目を設定したら「Post」を押します。
1-119-11

しっかり反映されました!
1-119-12

右の2つのボタンからは、Buzzに対してカメラを起動して投稿/Android内の画像の添付を行う事ができます。
1-119-13

尚、Widgetを使わずに、アプリを起動した場合はBuzzへPostを行う画面が直接開きます。

Google Buzz、まだ私も使ってみてから日が浅いのですが、最初からサポートされている位置情報機能を、うまくGoogleのサービスと連携できると面白いのではないでしょうか。
foursquaregowallaなどの位置情報サービスが人気を集めている中(両サービスともAndroidアプリをリリースしています)、Goggle Buzzがどのように成長していくのか楽しみです。





QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Google Buzz widget
価格 無料
バージョン 1.00
デベロッパー名 Google Inc.
レビュー日 2010/03/21


関連記事




タグ: , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る