Android System Info : Android端末の全情報をまとめて閲覧!これで分からないことはない!Androidアプリ582

 

こんにちは、コリーです。鮭とばおいしー。

今日は「Android System Info」という内部情報閲覧アプリを紹介します。
内部情報というと、あれです、ディスプレイの型番とか、IPアドレスとか、システムログとか。

需要は割と少なめな気もしますが、Android側から閲覧するアプリとしては、かなり使いやすいアプリだと思います!

Android System Info
価格:無料
開発:ElectricSheep


起動すると5つのタブがお出迎え。
まずは「DashBoard」。基本的なハードウェア情報が一気に閲覧できます。
具体的には「Battery」「Internal Memory」「SDCard」「RAM」「Uptime」「Netword Type」「IPaddress」の7種類!アイコンもついて見やすい!

2つ目は「System」。こちらではソフトウェア的部分の情報を閲覧可能。
目的の内容のタイトル部分をタップしていただくと、その部分がリストの様に開閉します。
内容もかなり細かい!CPUのアーキテクチャやセンサーの型番とかわかっちゃいますよ!w
情報は「OS」「BuildInfos」「Battery」「Memory」「Telephony」「Networks」「Wifi」「CPU」「Screen」「Sensors」「Features」「JavaProperties」の12種類です。

「Tasks」!こちらはAndroid上で走っているタスクをチェックできます。
これもリストになっていて、開くと細かい情報をゲット可能。
また、その際にボタンが2つ出てきます。「Switch To」でそのアプリが起動、「End Task」でタスクの終了も出来ます。

「Apps」では、インストールされているアプリのリストを閲覧。
各アプリをタップすると、そのアプリの「アプリケーション情報」画面に移行します。

この画面でメニューボタンを押すと2つの機能を使用可能。
「並び替え」ではアプリのサイズ順と名前順でのソートが出来ます。

「フィルタ」をタップで、リスト表示するアプリを制限可能。

最後の「Logs」では、Android内の動作ログをまんま表示!
その時間に何をしていたのか覚えてないから、どういうログなのかさっぱりwww

メニューはこちら。ログをアップデートしたり保存したり。

因みに「Log category」は、ログの種類ごとにフィルタリングをして見せてくれます。
「main」だとすべてのログ。先ほどのログの色分けは、このカテゴリに準拠してます。

いかがでしたか?
はっきり言って通常はそこまで需要はないと思います。
どちらかというと、Androidに対して専門的なアプローチをされている方向けの情報ばかりです。

ですが、Android端末からこれだけの情報を閲覧する場合、このアプリはかなり良い選択肢ではないでしょうか。
これだけの情報に対して、効率よくアクセスできるようにタブが上手く配置されていて、情報のフィルタリングもできるのは魅力的です。
個人的には選択したログをコピーできたら完璧でしたが、SDカードに保存してしまえば済む話。

無料の内部情報閲覧アプリ。ご興味のある方は、ぜひ一度お試しあれ!




Android System Info
価格:無料
開発:ElectricSheep





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Android System Info
対応OS
バージョン1.6
提供元ElectricSheep
レビュー日2010/04/27
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者