Ethereal Dialpad (synthesizer) : 触って・なぞってメロディーを作ろう!Androidアプリ587

 

おはようございます、タマイ・ラマです。

「Ethereal Dialpad」は、画面を触ったり・なぞったりすることでメロディーを作ることができるアプリです。
難しい操作は一切必要無く、画面の触り方次第で色々な音色を出すことができます。
このとき画面に表示される画面効果も選ぶ事が可能で、子供から大人まで幅広く楽しむ事ができるアプリです。

アプリの特徴
  • 画面を触ったり、なぞって音が出せる
  • 選べる視覚効果
Ethereal Dialpad (synthesizer)
価格:無料
開発:Adam Smith


アプリを起動すると、デフォルトで4種類の「dialpad」を選ぶ事ができます。
dialpad毎に画面をタッチしたときの視覚効果が異なります!

まずは「Draw」を選択しました。
画面内の座標にそれぞれ音が設定されており、指を動かしていくだけでメロディーが流れます!
指の軌跡が白い線で表されています。

以下、他のdialpadの紹介です。

「Flat」: タッチした画面の箇所によって表示される色が変わります。

「Swarm」: タッチしている箇所にパーティクルが集まってきます。

「Moonblink’s Grid」: 「Flat」の視覚効果に加えて自分のタッチしている箇所をグリッドで確認できます。

この他にも、追加でdialpadを「menu>More dialpads」からダウンロードすることができます。

オプションでは音域の設定やエフェクトの設定を行う事ができます。
ピッチは7種類、オクターブは4段階から選ぶことができます。

色々設定を変えて音を出せるので楽しいです!
小さいお子様の遊び道具にも、結構うけるんじゃないかと思います!




Ethereal Dialpad (synthesizer)
価格:無料
開発:Adam Smith





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Ethereal Dialpad (synthesizer)
対応OS
バージョン2.5
提供元Adam Smith
レビュー日2010/04/29
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者