Lento : 味のある写真が撮れるトイカメラアプリ!Androidアプリ733

 

※追記
このレビューはリメイクされました。最新レビューはこちらからどうぞ!

こんにちは、コリーです!
麦茶が美味しい季節になりましたね。はやり暑い日には麦茶です。

今日ご紹介するアプリは「Lento」というトイカメラアプリです。
通常のカメラアプリと比べて、特徴的で味のある写真をお楽しみください!

アプリの特徴
  • 一風変わった写真が撮れるトイカメラアプリ
  • エフェクトは全部で4種類
  • オートフォーカスももちろん搭載
Lento
価格:無料
開発:kkeisuke


早速撮影してみます。
ちなみに、この子は最近の夜のお供ですw

機能自体は簡単で、オートフォーカスでピントをあわせて「Shot」をタップして撮影します。
写真を撮ると自動でエフェクト処理が始まります。

エフェクト処理を行った結果がこちらです。
この光量が集まりきらずに黄色っぽくなる感じが出ていて素晴らしい!
アナログのトイカメラにも劣らない、趣のある仕上がりになっています。

「Config」からは設定項目を呼び出します。
SDカード内での保存場所は2カ所から、保存ファイルのサイズは3種類から指定が可能です。

また、エフェクトの種類も4種類用意されています。
先ほどの写真はデフォルトの「Color type1」でした。

ということで、同じ絵面で「Color type2」をどうぞ!
この癖のある感じがたまりません!

いかがでしたか?
嬉しいことにAndroidアプリにはトイカメラアプリが非常に多くあります!
細かいことは言いません。トイカメラがお好きな方、今回お見せした写真に惹かれた方はこの「Lento」、是非ダウンロードを!




Lento
価格:無料
開発:kkeisuke





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Lento
対応OS
バージョン0.1.6
提供元kkeisuke
レビュー日2010/06/30
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者