Memory Status : ステータスバーからメモリやSDカードの容量をチェック!Androidアプリ758

 

こんにちは、コリーです!
真剣に考えているのですが、「クーラー(冷房)」と「クーラー(除湿)+扇風機」はどちらがコストパフォーマンスがいいんでしょうか。
とりあえず後者を選択しているんですが……涼しー!

今日のアプリは「Memory Status」です!
メモリとSDカードの容量をチェックできるアプリです。
ウィジェットやステータスバー常駐機能も持っています。

アプリの特徴
  • メモリとSDカードの容量を簡単チェック
  • ステータスバーに表示可
  • ウィジェット有り
Memory Status
価格:無料
開発:Modded Logic


メイン画面です。シックでかっこいいですね。
まず、「Notifications」から設定をしましょう。

上段の「Percent Available」「Bytes Available」でパーセント表示か絶対値表示の表示形式を選択します。
「Internal Memory」でメモリ、「External Memory」でSDカードの容量をチェック対象にします。
ステータスバーの赤い部分の数字がそのデータです。

先ほどの写真がパーセント表示。こちらが絶対値表示の例です。

ステータスバーの表示内容はこのようになっています。
こちらはSDカードの表示設定例です。
PCに端末をつないでるとSDカードをマウントしてくれないので、どうしても0.00Bになってしまいますね。

「Refresh Rate」から更新頻度が設定可能です。

ウィジェットを設置したホーム画面です。
メモリとSDカードの容量を簡単に表示してくれるほか、このウィジェットをタップすることでデータの更新を行えます。

いかがでしたか?
個人的に嬉しいのは、ステータスバーを引き出さなくても数値を確認できるところです。
アプリ自体もシックでウィジェットも便利です!「これだ!」というスーパー機能はないですが、全体的に得点が高いアプリです!




Memory Status
価格:無料
開発:Modded Logic





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Memory Status
対応OS
バージョン2.0.4
提供元Modded Logic
レビュー日2010/07/07
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者