Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/08/6 ツール

こんにちは。
いよいよクーラーに頼らざるを得ない気温になってしまいました。
暑い、暑すぎる!今年は異常気象に間違いありません!
毎年暑くなってくるとそんなことを言っている、えんたです。

さて、今日はバッテリーの使用状況を教えてくれるアプリを紹介します!

アプリの特徴

  • バッテリーの使用状況をグラフで表示
  • バッテリーの温度、ディスプレイの明るさ、WifiのON/OFF等の情報も確認可能
  • ウィジェット有り

Juice Plotter
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


「Juice Plotter」はバッテリーの使用状況を細かく取得し、保存してグラフにしてくれるアプリです。グラフを確認することで、いつバッテリーを消費していたかが一目で分かるようになっています。

このアプリから読み取れる情報は以下の通りです。

  • バッテリーの消費速度、残量
  • バッテリーの温度
  • ディスプレイの明るさ
  • WifiのON/OFF
  • 充電状況

それではグラフを見てみましょう!
上部に小さい字で多くの情報が書かれています。
左からバッテリー残量、バッテリー温度、ディスプレイの明るさ、WifiのON/OFFです。

充電していた時間帯はグラフの下に色のバンドが表示されます。
画像で水色で囲んだ部分です。

また、バッテリー温度はグラフ自体の色から読み取ることも可能です。
グラフの色はバッテリー温度が高くなればなるほど赤く表示されるようになっています。
画像で赤く囲んだ部分はバッテリー温度が高くなっていたことが分かります。青く囲んだ部分と見比べると分かりやすいかと思います。

グラフは左右にスライドすることで時間軸を移動でき、上下にスライドすると横軸の単位が調整出来ます。
ズームイン/アウトすることでグラフの細部までチェック可能です☆

グラフのスタイルは3種類から選択することが出来ます。
これまでレビューで使用していた画像は「TechnoIce」で表示されたグラフです。

下の画像は「RetroPurple」を選んだときのグラフです。
何だかバッテリーが熱くなりすぎている錯覚に陥りますね^^;

このアプリはウィジェットにも対応しており、ホーム画面からバッテリー残量を知ることが出来るようになっています。
ウィジェットの中央にはバッテリーの残り時間が自動的に計算されて表示されます。
充電中は充電の残り時間が表示されます。充電のし過ぎはバッテリー寿命に関わってくると言われているので、充電の残り時間を知ることが出来るのは嬉しいですね。
画像は充電中のウィジェットです。通常は緑色で時間が表示されます。

このグラフはバッテリーの使用状況を取得して保存したデータを元に作成されています。
インストール直後はこの情報がないのでグラフは表示されませんが、しばらく使っていただければグラフが出てくるはずです^^

このアプリを使用することでバッテリーをより消費してしまうかもしれないと思いましたが、1週間くらい使用したところ特に問題は感じませんでした。
むしろ、バッテリーに関する情報が簡単に手に入るのでバッテリーを気遣って端末を使用することができ、長期的な目で見るとバッテリーに優しいと言えます。
今すぐダウンロードする価値のあるアプリです!





Juice Plotter
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Juice Plotter
価格 無料
バージョン 1.1.6
デベロッパー名 Latedroid
レビュー日 2010/07/26


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (1)

 

  1. […] 【23位】 Juice Plotter : バッテリーの使用履歴をグラフで細かく表示!Androidアプリ820 【24位】 アストロファイルマネージャ : […]

 

Facebook

トップヘ戻る