Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/08/12 ツール

おはようございます、タマイ・ラマです。

今回は3G(Edge/GPRSにも対応)ネットワークの通信量を確認できるアプリを紹介します。
キャリアと結んでいる契約によっては、3Gネットワーク利用にかかる料金が気になる方もいらっしゃると思います。
本アプリを活用してスマートに通信量を管理してください!!
また、自分がどの程度の通信を行っているか把握しておくと、結構おもしろい考察ができるかもしれません。

アプリの特徴

  • 3Gネットワークの通信量を確認
  • データの上限指定と通知機能
  • Widget、ステータスバーの表示機能有り

3G Watchdog
価格:無料

アプリを起動すると現在の3Gネットワークを利用したデータ通信料が確認できます。

データ転送量の上限を決めておく事で、アラートで知らせてくれる機能もあります。
また、「APNdroid」という3GのON/OFFを切り替えられるアプリをインストールしておくことで、上限を超える前に自動的に通信を遮断してしまう設定も行えます。

指定できる期間とデータ量の組み合わせの自由度は高いです。

menuボタンを押して出現するオプションより、様々な情報を表示・変更する事ができます。

下の画面では、毎日の送受信したデータ量を表示しています。
この結果はCSVで出力することもできるので、これを利用してパソコンでグラフを書くことも出来そうです。

また、細かくデータを調節する事が可能です。

Widgetは2種類用意されています。
利用状況が一目で確認できます!

ステータスバーに情報を表示することもできます。
アイコンが表示され、利用状況によって色が変わります。
通信量が増えてくると、緑⇒オレンジ⇒赤の順で色が変化します。

通知や表示に関する設定は「Settings」画面で行えます。
Widgetに表示される文字の色を変更したり出来ます。

タスクキラー系のアプリを使用している方は、「3G watchdog」のプロセスを殺してしまわないように注意してください!





3G Watchdog
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 3G Watchdog
価格 無料
バージョン 0.22.0
デベロッパー名 Richard Gruet
レビュー日 2010/08/04


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る