Miniseq : 見栄えも良くて扱いやすい!初心者向けのシーケンサー!Androidアプリ993

 

「ミュージックシーケンサー」をご存知ですか?複数の音源の演奏パターンを用いて、音楽の自動演奏を行うことができるツールです。
本アプリ「Miniseq」は、シーケンサーの初心者向きのモデルです。「ちょっと興味がある。」という方におすすめできるアプリです。

アプリの特徴
  • 4音源、8stepの初心者向けミュージックシーケンサー
  • マスを埋めていくだけで面白い音の作成が可能
  • wav形式でのExportにも対応、着信音に設定可
Miniseq
価格:無料
開発:The KGS Go Server


シンプルな8ステップのシーケンサーです。
縦方向が音階、横方向がステップです。このマスに好きな色を入れていきます。
全ての種類の音を1画面に配置するため、同じマスに別の音を配置することはできません。
複雑な構成は作れませんが扱いやすいと思います。

音の種類は4種類。色分けがされていて、右から色を選択、配置していきます。一番下の白色は消しゴムの役割をします。
緑はオルガン、青がピアノの音です。

赤はカウベルのような高めの音。紫はテルミンのようなふわっとした音です。

もちろん、「Save」することも可能です。
そして、音楽ファイルでの「Export」も行えます。ファイル形式はwavです。
ループ回数も指定可能で、それを聞くことも着信音に登録ことも可能です!

いかがでしたでしょうか?
音源は4種類と少ないですが、マスを埋めていくだけで面白い音が作れます。
マーケットのサンプル画像のように絵を書いて、そこから流れる曲を楽しむということも出来ます。
シーケンサーに興味の無い方でも、これは一度体験して欲しいと思います。




Miniseq
価格:無料
開発:The KGS Go Server





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Miniseq
対応OS
バージョン1.0.2
提供元The KGS Go Server
レビュー日2010/09/07
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者