Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

ライフスタイル

初めて訪れた街では、携帯でお店を検索する事などがあると思います。
今回はそんな時に役立つ、あのタウンページ公式の店舗検索アプリ『iタウンページ』をご紹介します!

アプリの特徴

  • タウンページの公式アプリ
  • 場所とジャンルで簡単店舗検索
  • クーポンも有り
  • AR機能で現在地から店舗までを案内

iタウンページ
価格:無料

本アプリでは場所とジャンルを指定するだけで、簡単に店舗情報を検索することが出来ます。
とってもシンプルな作りですが、タウンページの公式アプリというだけあって情報量は圧倒的です。

それではまず場所を指定してみましょう。
場所の指定はGPSを利用した「現在地から選択」、駅名や地名などの「フリーワード」、「都道府県から選択」の3種類から行うことができます。

今回は、フリーワード検索から「新宿駅」を指定した場合で試してみます。
検索後、マップ上には赤いピンが表示され、「決定」ボタンを押すことで検索条件の場所が指定されます。

次はジャンルの指定を行います。
ジャンルは大きく分けられたものが、グルメ、ショッピングなど全部で17種類あります。

大きなジャンルを選んだ後は、検索結果をさらに絞るために詳しいジャンルの選択肢が表示されます。
より多くの検索結果を表示させたい場合は、詳しいジャンルを選択せずに画面上部のボタンをタップすると、そこでジャンルの指定が終わります。

場所とジャンルの指定が完了したら店舗の検索を開始します。

検索結果は、灰色のピンと青いピンで表示されます。
青いピンは、iタウンページに画像や詳細の情報、クーポンなどが登録されている店舗です。
灰色のピンは店名や住所、電話番号などの基本的な情報だけが記載されている店舗になっています。

マップ上のピンを直接タップすると、その場で店舗の詳細を見ることができます。
マップ上で見れるので赤いピンからの距離を考慮して店舗選びをしたい時に役立ちます。

また、画面右下の「一覧表示」ボタンをタップすると、検索結果が一覧になって表示されます。

先ほどのマップ上に表示させた店舗情報や「一覧表示」した中から店舗情報をさらにタップすると、詳しい「店舗情報」を見ることが出来ます。
青いピンで表示されていた店舗については、この画面の一番下から「詳細を見る」ことができます。ここからクーポンを取得したりすることも出来ます!

また、店舗情報のページは端末のmenuボタンからブックマーク登録をすることができます。

店舗情報から住所部分の「AR」ボタンをタップすると、GPSとカメラを使って現在地から店舗までのルートを案内してくます。
店舗名とそこまでの距離、進むべき方角を確認しながら歩いて行けるので、道に迷うことも少なくなるはずです。

情報も信頼性が高くクーポンも利用できるので、初めての土地で使ってみてください!





iタウンページ
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 iタウンページ
価格 無料
バージョン 1.0
デベロッパー名 NTT番号情報株式会社
レビュー日 2010/08/30


関連記事




タグ: , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


 

Facebook

トップヘ戻る