NTTドコモ、裸眼3D対応のスマートフォンを発表か

 

NTTドコモは2010年冬~11年春の商戦向けに国内初の裸眼3D対応Android端末を発売する。
日本経済新聞の報道により明らかとなった。
ドコモは冬春商戦に向けて更に7機種のスマートフォンを発表する。

既にAndroidスマートフォン「GARAXY S」の発売日を10月28日と発表したNTTドコモだが、さらに他のAndroid端末も発表する模様だ。
そのラインナップの1つとして国内初の裸眼3Dに対応したAndroid端末を発表する。
ドコモが3D対応スマートフォン 冬~春商戦に投入 : 日本経済新聞

なお、裸眼3D対応端末はSHARP製のモデルとなる見通しだ。
世界初の3D携帯電話、年内に発売 シャープ : asahi.com(朝日新聞社)







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者