ケータイ向けアプリをAndroidアプリに変換するサービスが登場

 

日本システムウエア株式会社(NSW)は11月1日、携帯電話向けアプリケーションをAndroid端末用アプリケーションに自動変換する「Androidコンバートサービス」の無料お試しサイトをオープンした。

このサービスでは、携帯電話向けアプリのソースコードを変更することなく、Android端末向けに変換する。バイナリ変換ではないため、ソースコードのカスタマイズが容易に行える。また、傾きセンサーなど、Andorid独自の入力インターフェースに対応させることもできる。対応するアプリはiアプリ、S!アプリ、auオープンアプリなど。(現在、iアプリは現在無料お試しサービスは実施していないが年内対応予定となっている。)

また、同11月1日にau one Marketでリリースされた「かまいたちの夜」(株式会社チュンソフト)は、「Androidコンバートサービス」を利用して制作されているとのこと。

Androidコンバートサービス
NSW ニュースリリース







おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者