Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/11/9 ライフスタイル

今回ご紹介するのは「WolframAlpha」の公式Androidアプリ、その名も『WolframAlpha』です。
2009年にポピュラーサイエンスにおいて、最優秀コンピュータ発明にも選ばれた実績を持つ「質問応答システム」がAndroidに登場です!

「WolframAlpha」は、数式処理システム「Mathmatica」で有名なウルフラム・リサーチによって開発され、数学的な質問にも優秀な解答を行ってくれます。

アプリの特徴

  • 質問を元に計算を行って解答を出す「質問応答システム」アプリ
  • 自然言語の形で質問をすることが可能
  • 自然科学、数学、日にちの計算、食べ物、etcと多彩な質問に対応

WolframAlpha
価格:$1.99

さっそく「WolframAlpha」に、色々な事を聞いてみようと思います。
「とはいっても、どんな質問をすればいいの?」という方のために、menuに「Examples」が用意されています。

Exampleはジャンル別にまとめられています。

まずは天気の質問から。
「weather Tokyo」と入力すると、東京の最新の天気情報が表示されます。

結果を下にスクロールしていくと一日の温度の変化をグラフ付きで表示してくれたりと、解答の種類と質は素晴らしいの一言です。

質問を自然言語の形で記述できるのも「WolframAplfa」の持つ特徴の1つです。
「Who wrote Stairway to Heaven?」といった、普段我々が使っている形の文章も理解して答えを返してくれます。

2つの要素を比べる事もできます。
「Harvard University, Princeton University」という質問を投げると、2つの大学のパラメータを比較してくれます。
立地から歴史、生徒数とその種類まで、様々な要素を比較してくれます。

前述の通り、数学の問題も得意です。
複雑な数式の因数もグラフ付きで解答してくれます。

少し変わった質問だと、「red + blue + blue」といった足し算も行えます。
この組み合わせで生まれる色のバリエーションを幾つも教えてくれます。

ご紹介の通り、何でも答えてくれる優秀な「WolframAlpha」ですが、ユーモアを理解する心(?)も持っています!
「Answer to the Ultimate Question of Life, the Universe and Everything」の答えを尋ねると、”42″と答えてくれます。
元ネタを知っている人は思わずニヤリとしてしまうはずです。

Web版は2009年より公開されていますが、個人的に「WolframAlpha」とスマートフォンの相性は抜群だと思っています。
生活の中でふと気になった疑問に答えてくれる『WolframAlpha』、有料アプリですがインストールする価値は十分あると思います!





WolframAlpha
価格:$1.99

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 WolframAlpha
価格 $1.99
バージョン 1.0.1
デベロッパー名 Wolfram Alpha, LLC
レビュー日 2010/11/01


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る