Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/11/16 ツール

『Web辞書ランチャー』は、「Yahoo!辞書」「英辞郎」「Wikipedia(日本語/英語)」「Answers.com(英語)」に対応した辞書アプリです。
このアプリひとつあるだけで、それぞれの検索結果ページをすぐ見ることが出来る優れものです。

辞書に特化したランチャーなので、言葉の意味を調べるとき/翻訳するときには大変役立ちます。動作が軽くて使い勝手も良いのでおすすめです!

アプリの特徴

  • Web上の各辞書でスムーズに検索
  • 5つの辞書に対応

Web辞書ランチャー
価格:無料

トップ画面です。すごくシンプルです。
私としてはもう少しデザインされている方が好みですが、ツールということを考えれば問題ないと思います。

今回は「dictionary」を検索してみたいと思います。
検索キーワード入力窓に「dictionary」と入力したら、下から調べたい辞書をタップします。初めに「英英」を使ってみましょう。

「英英」で検索すると「Answers.com」の検索結果ページがブラウザで開きます。

「WikipediaE」(Wikipediaの英語サイト)の検索結果です。Wikipediaならではの雑学の要素も検索できます。

続いて、入力を「辞書」としてみましょう。「Yahoo辞書」の検索結果です。
「Yahoo!辞書」は、様々な種類の辞書から一括で指定した単語を引いてくれるのが魅力です。「新語探検」や「用語集」などは、他の辞書では出会えない単語も表示してくれます。

最後に「WikipediaJ」(Wikipediaの日本語サイト)の検索結果です。

いかがでしたでしょうか。
携帯端末を使いWeb上で辞書を探しまわって単語を検索するのは面倒くさい作業です。本アプリがあれば、これひとつで様々な辞書にまとめてアクセスできます。
シンプルで操作に迷うこともありませんし、入れておくと役立つアプリです。





Web辞書ランチャー
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Web辞書ランチャー
価格 無料
バージョン 1.2
デベロッパー名 ccat
レビュー日 2010/10/11


関連記事




タグ: , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

コメントありがとうございます (1)

 

  1. 名前:fuji : 投稿日:2011/01/18(火) 09:47:06

    これはオンライン上のみ使えるアプリですか?‌
    ベン入力できますか?

 

Facebook

トップヘ戻る