Shake2MuteCall : 携帯を叩いて着信音を止める!Androidアプリ1179

 

うっかりマナーモードにしておくのを忘れ、静かな職場、レストラン、教室で着信音が鳴り始めて焦った経験ありませんか。

『Shake2MuteCall』は、携帯電話を叩く(振る)だけで着信音を消すことができるお助けアプリです。
本来、着信音を止めるためには幾つかの動作が必要になると思いますが、本アプリを使うと焦った時の単純かつ直感的な動作だけで音を止められます。

アプリの特徴
  • 端末を振るだけで着信音を停止
  • 感度の調整が可能
  • マナーモードの際はバイブレーションを停止
Shake2MuteCall
価格:無料
開発:Atrant SG


アプリメインの画面です。
画面一番上のボタンで、サービスのON/OFFの切り換えをします。

「Adjust sensitivity」のスライダーを動かして感度を調整します。
この感度をどの程度に設定しておくかが、本アプリの肝です。あまりにも敏感にしてしまうと、消えなくてもよい着信音も消してしまう可能性があるので慎重に。

「Try to adjust sensitivity automatically」を押して、普段端末を入れているポケットやかばん等に入れておくと、自動的に適した感度を設定してくれます。

最後に「Test accelerometer」のボタンで、設定した感度で反応するかどうかを試すことができます。さっそく試してみましょう。

ボタンを押して、振ったり叩いたりしてみてください。
きちんと反応すると下の画面のように、設定している感度の値と自分が与えた力の値が表示されます。
これを何回か繰り返して感度を調整するのが良いと思います。

menuボタン>「Settings」でバイブレーションの設定(通常着信時/サイレントモード時)ができます。
着信音が鳴る状態のときは着信音を消してくれますが、マナーモードの際はバイブレーションを止めてくれます。

いかがでしたでしょうか。
実際に電話をかけて試してもみましたが、あまりに感度が高すぎると特に動かしてないつもりでも反応してしまいます。感度は「Adjust sensitivity」の真ん中よりもやや高めくらいがおすすめです。




Shake2MuteCall
価格:無料
開発:Atrant SG





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Shake2MuteCall
対応OS
バージョン2.2
提供元Atrant SG
レビュー日2010/10/14
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者