Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2010/11/23 ツール, 有料アプリ

Android携帯はどうしてもバッテリーの消費が速く、常にその残量が気になります。

今回ご紹介する『StatusWidget』は、電圧など細かな数値も表示してくれるバッテリー情報確認のためのウィジェットです。

アプリの特徴

  • バッテリー情報をステータスバーまたはウィジェットで表示
  • 電圧などの情報も表示可能
  • 機内モード、WiFiを切り換えられるウィジェットも付属

StatusWidget
価格:¥100

AppStore_Badge_JP_135x40


本アプリにはメインとなる「StatusWidget」の他に、「StatusWidget Airplane」「StatusWidget WiFi」の3種類のウィジェットがあります。
まずはメインとなる「StatusWidget」を見てみましょう。

ウィジェットを設置する時に設定項目が表示されます。
電池残量の表示形式や表示項目の選択をします。

表示形式では、通知(ステータスバーでの表示)とウィジェットの表示形式を選択できます。

ウィジェットの表示項目は、レベル(電池残量)/電圧/プラグ/温度の項目から好きなように選択、並び替えができます。
表示できる項目の数は最大4つです。

背景画像を選択することもできます。
ウィジェットは壁紙との相性が大事ですので、自分の壁紙に合ったものを指定してください。

設定が終わったら画面上の「OK」をタップしてください。
デフォルトの背景で全ての項目を表示させると、以下の画像のようなウィジェットが表示されます。ウィジェットのサイズは1×1です。

次に「StatusWidget Airplane」です。これは機内モードのON/OFFを切り換えられるウィジェットです。
初めに設定画面が表示され、幾つかの設定を行ないます。

設定が終わると下の画像のウィジェットが表示されます。サイズは先ほどと同じ1×1です。

最後に「StatusWidget WiFi」です。これはWiFiのON/OFFを切り換えられるウィジェットです。サイズはやはり1×1です。

バッテリー残量を表示してくれるウィジェットは数多くありますが、この『StatusWidget』はウィジェットの背景設定やポップアップの通知などの機能も充実しています。





StatusWidget
価格:¥100

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 StatusWidget
価格 ¥100
バージョン 1.0
デベロッパー名 mohuchi
レビュー日 2010/10/19


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る