DroppShare : 自分のおすすめアプリを友達に紹介!Androidアプリ1226

 

『DroppShare』は、おすすめしたいアプリをメールやTwitterなどで共有できるアプリです。

Android端末を持っている知人が周りに増えた方も多いのではないでしょうか。
その友人などにアプリをすすめる時、アプリ名をマーケットで検索してもらうのは相手の手間になってしまいます。おすすめのアプリの数が多くなるとなおさらです。
そのような時は本アプリを使って、周りのユーザーにオクトバなどで見つけたおすすめアプリを教えてあげてください!

アプリの特徴
  • 端末にインストールされているアプリの情報を共有するためのアプリ
  • 共有するツールに加えリンクの形式が選択可能
  • QRコード表示も可能
DroppShare
価格:無料
開発:vvakame


まずは、紹介するアプリを選択します。アプリの選択方法は画面上部で切り替えられるタブ毎に3つあります。
左のタブ「History」では、インストール履歴から選択できます。

真ん中のタブ「RecentlyUsed」では、最近使ったアプリの履歴から選ぶことが出来ます。

右のタブ「Installed」では、端末にインストールされているアプリの一覧から選べます。「Installed」ではアプリはアルファベット順に並びます。

紹介するアプリが決まったら、タップして共有するツールを選択します。メールやTwitterなど、さまざまなツールを選択できます。

今回はGmailを共有に利用してみます。
すると、アプリ名、バージョン情報、コメント、マーケットに飛ぶURLが記載された状態でGmailの送信画面が開きます。

アプリをロングタップすると、URLの形式等が選べます。
QRコードの表示機能はとても便利で、隣にいる友達に見せてアプリを共有する際に活躍します。

URLの形式は「設定」で初めから好みの形式を指定しておくことも出来ます。

いかがでしたでしょうか。
友達とアプリをたくさん共有して、もっと便利にもっと楽しくAndroidライフを送りましょう!




DroppShare
価格:無料
開発:vvakame





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名DroppShare
対応OS
バージョン0.22
提供元vvakame
レビュー日2010/10/26
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者