Sakura Calendar Widget 2 (桜の暦) : 今日の日付を表示するウィジェット。デザインが豊富!Andoridアプリ1288

 

『Sakura Calendar Widget 2 (桜の暦)』は、ホーム画面で今日の日付を確認できるカレンダーウィジェットです。

ホーム画面に置いておけば、「今日何日だっけ?」となった時に役立ちます。また、ウィジェットからGoogle カレンダーを呼び出すことが出来ます。
ウィジェットのデザインはシンプルなものから桜の入った和風柄、ちょっと面白い目玉焼き柄など全26種類から選べるので、壁紙に合わせて設置することが出来ます。

アプリの特徴
  • 1×1サイズの日付を表示するウィジェット
  • 20種類以上の豊富にそろったデザイン
  • 固定/ランダム表示の選択や言語の設定が可能
  • Google カレンダーの呼び出しが可能
Sakura Calendar Widget 2 (桜の暦)
価格:無料
開発:bitartist


ウィジェットを設置するには、ホーム画面の「追加」から「ウィジェット」>『桜の暦』を選択してください。

アイコンのデザインは豊富に用意されています。
また、同じデザインでもカラーを選べます。

桜の花びらや祭という文字が入った和風のデザインや、有名なキャラクターに少し似ているデザイン、ハートがキュートなデザインなどさまざまなものがあります。

その他にも、ダイヤモンドや切手、ビール、目玉焼きのデザインなど面白いものも多数用意してあります。

好みのデザインを選んで下へスクロールすると、背景オプションを選ぶことが出来ます。
選んだデザインの表示で固定させたいときは「Off」で設定しましょう。

続いて、言語の選択に移ります。
言語は日本語のほか、英語、中国語、韓国語などが用意されています。日本語には2種類あり、1月、2月といった月の数え方と、睦月、如月などの暦での数え方を選べます。

ウィジェットでは日付が大きく表示され、ウィジェット上部に月が表示されます。
ホーム画面でパッと日付が確認できて便利です。

さまざまなデザインがあるので、きっとお気に入りのデザインが見つかると思います。
ホーム画面の壁紙に合ったデザインを探してみてください。

ウィジェットをタップすると、Google カレンダーの画面が表示されます。
Google カレンダーをスケジュール管理に利用している方には、これも何気に嬉しい機能ですね。

いかがでしたでしょうか。
1×1サイズのウィジェットなのでホーム画面の場所を取らず設置でき、全26種類のデザインが楽しめます。
ついつい日付を忘れてしまう方は一度使ってみてください。




Sakura Calendar Widget 2 (桜の暦)
価格:無料
開発:bitartist





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Sakura Calendar Widget 2 (桜の暦)
対応OS
バージョン2.93
提供元bitartist
レビュー日2010/11/26
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者