Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/01/19 ツール

『Minimalistic Text』は、スタイリッシュなテキストで情報を表示できるウィジェットです。

見た目のカッコ良さもさることながらカスタマイズ性が非常に高いのが特徴で、デザイン・表示項目を自由にカスタマイズ可能です。
本アプリは現在、日時、バッテリー、時間、天気、定型文の情報を表示することが出来ます。これらの情報を一風変わった形でホーム画面に表示してみたい方はぜひお試しください!

アプリの特徴

  • スタイリッシュなテキストでさまざまな情報を表示するウィジェット
  • 日時、バッテリー、時間、天気、定型文の表示に対応
  • ウィジェットのサイズは縦横合わせて10種類以上
  • デザインの細かいカスタマイズが可能

Minimalistic Text
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


さっそくウィジェットを配置してみました。
画面上部に「11時37分」をテキストで表示しています。ボールドスタイルを利用した色の使い分けがカッコいいです。

ウィジェットは実に豊富なサイズが用意されており、表示する向きも縦方向(vert)と横方向(hor)から選択できます。

前述のとおり、カスタマイズ性が高いのが本アプリの特徴の1つです。
背景、テキストの設定、言語、表示項目、タップ時の挙動などが細かく設定できます。

「Background」ではウィジェットの背景に関する設定を行います。
影の有無、背景色や透明度を細かく指定できます。

「Text Style」では表示する文字に関する詳しい設定が行えます。
フォントの種類、サイズ、Blurの半径などが調整項目に用意されており、「Normal」「Accented」「None-accented」の3種類のテキストそれぞれに設定が行えます。

「Predefined layout」を選択すると、あらかじめ用意されたレイアウトから表示項目を選択できます。
最初はここの項目を選んでウィジェットの感覚をつかむと良さそうです。

「Custom layout」を選択すると、表示項目を一覧から自由に選ぶことが出来ます。
日時、バッテリー、時間、天気、定型文の項目から、表示したい内容をドラッグ&ドロップで配置していきます。このときリアルタイムでプレビューに変更が反映されるのが非常に便利です。

最後に、本ウィジェットの例を幾つかご紹介します。

背景で使わている色とウィジェットの色を合わせると、オシャレ感が出てきます。

縦と横のウィジェットを組み合わせて表示する事もできるので、壁紙とウィジェットの配置次第でさまざまなホーム画面が演出できます。

任意の文字列を表示させる事もできるので、色々工夫して楽しめます。

本アプリは現在ベータ版ですが既に人気が高く、アップデートも多く行われています。
ぜひ、本アプリをダウンロードしてホーム画面をカッコよくカスタマイズしてください!





Minimalistic Text
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Minimalistic Text
価格 無料
バージョン 1.6.2 Beta
デベロッパー名 Devmil
レビュー日 2010/12/27


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る