Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/02/11 エンターテイメント, 有料アプリ

『Akinator』は心の中で思い浮かべた人物やキャラクターを、ウェブ魔人”Akinator”が言い当ててしまう何とも驚きのアプリです。

もともと「Akinator」は、膨大なデータベースを利用して全世界で楽しまれているフランスで作られたゲームです。Web版が大人気ですが、最近Androidアプリとしても登場しました!
心の中で思い浮かべた人物/キャラクターに関する質問に答えていくだけで、その人物を特定されてしまいます。その的中率には驚くばかりで、つい魔人相手にムキになり何度もトライしてしまいます。とにかく一度試してみてください!きっと腰を抜かしますよ!

このアプリは2012年2月6日現在、Androidマーケットから削除されています

アプリの特徴

  • 思い浮かべた人物を魔人"Akinator"が言い当てるアプリ
  • 思い浮かべるのは有名人/キャラクター/身近な人物でもOK
  • いくつかの質問に答えてゆくだけで驚愕の的中率
  • どんどん賢くなっていくデータベース


アプリを起動すると、Akinatorからの挑戦状が表示されます。これまでのAkinatorの成績も表示されています。
さっそく誰か(何か)を思い浮かべてください。ズバリと言い当てられるのは基本的に有名人ですが、芸能人、漫画やアニメのキャラクター、歴史上の人物、動物、実在しない架空の生物、生きていない物、さらにはあなたの周りの誰かでもOKです。
「プレイ」ボタンをタップするとAkinatorの推理が始まります。

後はAkinatorが出してくる質問に「はい/たぶんそう/分からない/たぶん違う/いいえ」から答えを選択していくだけです。
初めは性別や実在しているかどうかなどの基本的な質問が続きますが、急に核心に迫った質問をしてきます。Akinatorも自信あり気な表情に変わります。

僅か十数個の質問で正解を言い当てられたときは本当に驚きます。
想像していた人物/キャラクターが当てられたら素直に負けを認めて「はい」をタップします。間違っていたら「いいえ」をタップしてください。さらに質問が続きます。

正解するとAkinatorが喜んでいる画面に替わり、その人物を思い浮かべた人が過去にどれだけいたかが表示されます。
画面下部のメニューにある「カスタマイズ」からは、結果表示の画像や名前を変更することが出来ます。その右の「共有する」からは、結果をFacebookやTwitterに送ることが出来ます。

また、「答えの詳細」をタップすると自分の答えた質問の回答が見れ、Akinatorのデータベースとの一致具合を見ることが出来ます。

menu>「設定」からは、魔人Akinatorの着せ替え(5パターン)、アキノメーターの表示/非表示、振動のオン/オフ、推測結果の人物のカスタマイズ機能のオン/オフが設定可能で、起動画面に表示される成績のリセットも行えます。

Akinatorの解答精度は、多少自分が質問の回答を間違えてしまっても正解を出してしまうほどです。「これは分からないだろう」と思っていても当てられてしまいます。
そこでムキになって挑戦し続けると魔人の思う壺、Akinatorのデータベースは誰かが遊ぶ度に増えていきます。もし、Akinatorのまだ知らない人物がいたら、その人物を登録してあげましょう。Akinatorはどんどん賢くなります。

本当に驚愕のゲームです。Web版は簡単に無料で遊ぶことが出来るので一度試してみてください。誰かに教えたくなりますよ!





QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Akinator
価格 €1.49
バージョン 2.5.6
デベロッパー名 SCIMOB
レビュー日 2011/02/02


関連記事




タグ: , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る