Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/03/8 ニュース / 情報

『NAVITME』は、生活に密着した機能が豊富にそろった地図アプリです。

CMでも有名な「NAVITME」の道案内サービスがアプリで登場しています。
周辺情報や道案内、乗換案内など多彩なサービスを提供しており、日常生活のサポートをしてくれます。
タブ構成やタップ操作による使い勝手は優秀で、女性やお年寄りでも使いやすいアプリです。生活を豊かにする地図サービス、一度チェックしてみてください。

アプリの特徴

  • 「NAVITME」公式地図アプリ
  • 地図検索だけでなく乗換案内のサービスも提供
  • 有料アカウントの登録で全ての機能が利用可能

NAVITME
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


アプリのご紹介の前に「有料アカウント(月額315円)」について触れておきます。
本アプリ自体は無料ですが、全ての機能を使うためには「NAVITIME」の有料アカウントの登録を行う必要があります。もちろん、登録しないままでも各種機能を利用することが出来るのでご心配なく。
それではアプリのご紹介に移ります。

本アプリは4タブ構成で、起動するとまず「検索」タブが開きます。
このタブでは「現在地」「住所」「カテゴリ」の3つの検索が可能です。

「現在地」の検索をすると、GPS情報から今いる場所の住所を調べることが出来ます。
いろいろな機能がありますが、「お気に入り」と「ここへ行く」の機能は、有料アカウントのみのサービスになっています。
同様に「住所」検索では、指定した住所周辺の地図を確認できます。

「Show on Map」をタップすると、現在地周辺のマップが表示されます。近場への移動や周辺施設の確認にはこの検索が適しています。

マップは拡大/縮小して使い分けることが出来ます。マップのサイズは20段階もあり、かなり細かく表示できます。
他にも電子コンパスで端末の向きに表示を合わせることが出来たりと、マップの機能は十分です。

「カテゴリ」検索は施設の検索に役立ちます。
8つのカテゴリと、その下のサブカテゴリから目的の施設を絞り込んでいきます。

カテゴリを絞ったら、次はエリアの選択を行ないます。
エリア選択は、「現在地周辺」「駅周辺」「エリア」の3つから選択できます。

検索した施設はマップ上に表示され、場所を確認できます。

続いて「乗換」タブのご紹介です。
ここでは、電車の乗り換え検索が出来ます。「出発駅」と「到着駅」を指定し、経由駅や出発/到着時間等のオプションを設定し、「検索」をタップすれば乗換検索が出来ます。
始発/終電検索やブックマーク機能などうれしい機能が満載で、アプリの一部とは思えないほど充実しています。

NAVITME

「More」タブでは、「その他サービス」や「アカウント管理」などが行なえます。
「グルメ検索」「病院検索」「検索ランキング」は無料で利用できますが、「時刻表」「鉄道運行情報/メール」「渋滞/道路情報」は有料アカウントが必要です。

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介しなかった「トータルナビ」タブは、有料アカウントのみの機能です。サービスがかなり制限されてしまう印象を受けますが、無料のままでも充分力強いアプリだと思います。
「本アプリを気に入った」という方は、有料アカウントで本アプリの全ての機能を使ってみてください。





NAVITME
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 NAVITME
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 3.0.3
デベロッパー名 NAVITIME JAPAN CO., LTD.
レビュー日 2011/02/13


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る