らくがきライブ : 1つのキャンバスにみんなで落書き。iPhoneの友達とも遊べる!Androidアプリ1586

 

『らくがきライブ』は、みんなで同じキャンバスに落書きが楽しめるお絵描きツールアプリです。

このアプリでは、1つのキャンバスにそれぞれの端末から同時に落書きができます。お互いの変更がリアルタイムに反映されていくので、共同落書き作業が楽しく行えます。
隣にいる人、知ってる人、知らない人、いろんな人と落書きでコミュニケーションを取りましょう!

アプリの特徴
  • 複数人でキャンバスを共有して一緒に落書きが楽しめるアプリ
  • お互いの落書きがリアルタイムで反映
  • iPhoneユーザとも一緒に落書きできる
らくがきライブ
価格:無料
開発:tekunodo.


さっそく、落書きを開始してみます。真っ白いキャンバスに自由に絵を描いていきましょう!
キャンバスの横に並んでいるアイコンで色や太さの変更などを行います。
太さは3種類。画面右の丸いアイコンから太さを選びます。書いた絵を削除したいときは、その下のゴミ箱アイコンを押します。

色は全部で14種類。消しゴムは右上にある「白筆」で代用してください。

14色の中には「虹色」のペンもあります。線の途中で色が変わり、きれいなグラデーションを描くことができます!

これらのペンを使って花の絵を描いてみました。発色も鮮やかです。

さて、ここまでは絵の書き方を説明しましたが、ここからが本番です。このアプリの真骨頂、他の人と一緒に落書きをしてみましょう。
他の人と絵を描きたいときは、「Hub」アイコンを押してください。

他の人と落書きをする方法は3つ。

「ランダムで誰かとつながる」はその名の通り、ランダムに選ばれた他の人と一緒に絵を描きます。

「SNSの友達を呼ぶ」では、TwitterやFacebookの知り合いと一緒に落書きできます。「設定」から自分のアカウントを登録して対象の人を選んでください。

「隣の友達と遊ぶ」では、自分の所につながってもらう(リーダーになる)か、他の人の所につながる(参加する)かを選びます。

「リーダーになる」場合は部屋番号がここに表示され、待ち受けモードに切り替わります。「参加する」場合は、リーダーの部屋番号を入力してください。

後はつながった人と一緒に落書きを楽しみましょう!同じキャンバスに描かれる落書きは、ほとんどリアルタイムでお互いの画面に反映されます。
なお、本アプリにはiPhone版もあるのでiPhoneの友達とも遊べます。この画面はiPhoneとAndroidで落書きをしてみた例です。

いかがでしたでしょうか。
画面の大きい端末では、より楽しめると思います。また、みんなで同じキャンバスに絵が描けることを活かし、お絵描きチャットとしても使えそうです。色や太さなどペンの種類も必要十分で、iPhoneのユーザとも遊べるのも嬉しいですね。
絵が得意な人も苦手な人も、遊んでみてください!




らくがきライブ
価格:無料
開発:tekunodo.





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名らくがきライブ
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン1.1
提供元tekunodo.
レビュー日2011/03/24
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者