Photaf 3D Panorama Pro : スマートフォンでパノラマ写真撮影!Androidアプリ1595

 

『Photaf 3D Panorama Pro』は、パノラマ写真を撮影できるカメラアプリです。

Androidマーケットには様々なカメラアプリがリリースされていますが、パノラマ写真を撮影できるアプリは多くありません。
今回ご紹介する『Photaf 3D Panorama Pro』なら、誰でも簡単にパノラマ写真が撮れてしまいます!おすすめです!

アプリの特徴
  • パノラマ写真が簡単に撮れるカメラアプリ
  • コンパスや6軸センサーによる撮影サポート付き
  • 機能の制限された無料版もあり
Photaf 3D Panorama Pro
価格:$3.99(約 ¥323)
開発:Oren Bengigi


トップ画面です。「Upload」では「Photaf 3D Panorama」に撮影した写真をアップロードして公開することができます。

それでは写真を撮っていきましょう。
「Create Panorama」を選択するとファイル名を設定する画面が表示されます。

次に自動で写真を撮るかどうか聞かれます。便利な機能ですが、上手く撮れない場合もあるので今回は「No」を選択しました。

パノラマ写真撮影開始です。
画面上と右に水準器があるので、そちらを目安にして左から右に写真を撮っていきます。
まずは1枚目を撮影します。画面の下にある白い〇がシャッターボタンです。

1枚目を撮り終えたら、端末を少し右に向けて2枚目を撮影します。この時、左下の枠が赤から緑になったところで撮ると、綺麗なパノラマ写真になります。

撮りたい範囲の撮影を終えたら、右下の「Stitch Image」で写真の合成を開始します。合成には少々時間がかかるので、しばらく待ちましょう。

合成が完了するとプレビューが表示されます。フリックして動かしたり、ピンチ操作で拡大/縮小ができます。
上手く撮影ができれば数枚の写真を合わせたものとは思えないほどの出来になります。

menu>Shareでメールに添付したり、各種アプリにパノラマ写真を転送することができます。
こちらがメールで転送したパノラマ写真です。迫力がありますね!

設定画面では、写真に位置情報を添付するかどうかや、より高画質になるHD Modeの設定などが行えます。
 

また、設定画面の「Use camera in portrait mode(Froyo Only)」(Froyo=Android 2.2)にチェックを入れることで、縦画面で撮影することができます。
撮影回数は増えますが縦幅が長くなるので、より迫力のあるパノラマ写真が撮影できます。

いかがでしたでしょうか。

難しいイメージのあるパノラマ撮影が、いとも簡単に行えます。GWの旅行のお供にもマッチしたアプリです。
本アプリは有料ですが、いくつかの機能が制限された無料版の『Photaf 3D Panorama (Free)』もあるので、気になる方はぜひ試してみてください!




Photaf 3D Panorama Pro
価格:$3.99(約 ¥323)
開発:Oren Bengigi





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名Photaf 3D Panorama Pro
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン2.6.2
提供元Oren Bengigi
レビュー日2011/03/25
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者