Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/04/27 ツール

『マネーカルク』は、ウィジェットからの入力操作が簡単に行えるおこづかい帳アプリです。

おこづかい帳アプリは多数ありますが、本アプリは収支の入力作業がとても楽なのが特徴です。
アプリをアイコンから立ち上げることなくウィジェットからの収支管理も行え、おこづかい帳における入力の面倒を極力軽減してくれます。

アプリの特徴

  • 収支の入力作業が素早く行えるおこづかい帳(家計簿)アプリ
  • 費目のカテゴリ分けは選択するだけ
  • ウィジェットは収支入力用と合計金額表示用の2種類

マネーカルク
価格:無料

本アプリは画面上部の4つのタブで機能を切り替えて使います。
一番左「入力」タブでは、収支の入力が行なえます。
テンキーを使って金額を入力し、右下の「Ent」をタップします。

すると、入力した金額の詳細について聞かれます。
「プラス/マイナス」「カテゴリ」「メモ」など必要事項を記入して「登録」をタップすれば完了です。これだけで入力が済んでしまいます。

カテゴリは食事費、交通費、旅費、生活費、通信費など11種類が始めから用意されています。
カテゴリが足りない方は、トップ画面の「カテゴリ別」タブからカテゴリの追加/編集が行なえます。
 

入力した内容は「リスト」タブで一覧を見ることができ、時系列で上から順番に収支の確認が行えます。
同様に「カテゴリ別」タブでは、カテゴリ別に収支がまとめられており、何にどれだけお金を使ったかが一目でわかるようになっています。
 

本アプリのおすすめポイントは、ウィジェットからの入力です。
本アプリには2種類のウィジェットが用意されています。収支入力用(下画像左)と合計金額表示用(下画像右)です。
金額を入力する際に、アプリ一覧から『マネーカルク』のアイコンを見つけて・・・という手間は必要ありません。ウィジェットから直接入力して記録することができます。同時に合計金額もホーム画面から確認できるので、今月どのくらいの出費があったかなどが瞬時にわかります。

いかがでしたでしょうか。
おこづかい帳をつけるとき、面倒なのが入力作業。それをウィジェットから簡単に行なえる本アプリは、面倒くさがりなあなたにピッタリです。
機能自体は少ないですが、カテゴリ分けなどおこづかい帳に必要な機能は最小限抑えており十分実用的です。

日ごろおこづかい帳をつけない方も、ゴールデンウィーク中の出費を記録するための一時的なツールとして使えそうですね。





マネーカルク
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 マネーカルク
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.6
デベロッパー名 Circumflex Inc.
レビュー日 2011/03/30


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る