SPB Shell 3D : ホームアプリの革命児!アニメーションと3D表現が魅力のホームアプリ!Androidアプリ1672

 

『SPB Shell 3D』は、今までのホームアプリとは一線を画す、ハイクオリティなホームアプリです。

ものすごいホームアプリが登場しました。その名も『SPB Shell 3D』。約1,210円とAndroidアプリの中では高額ですが、それだけの価値はあります!
多彩な機能と、見る者を魅了するアニメーションが特徴です。
記事の最後にアプリのクオリティの高さがわかる、公式プロモーションムービーを掲載しているので、ぜひご覧ください!




アプリの特徴
  • 多彩な機能とアニメーション表示が魅力のホームアプリ
  • ホーム画面を3Dで表示する「3Dホームスクリーン」
  • アプリをフォルダにまとめて表示する「スマートフォルダー」
  • 立体的なウィジェット「3Dウィジェット」
  • Flickerの画像を一発で壁紙に設定
SPB Shell 3D
価格:$14.95(約 ¥1,210)
開発:SPB Software







ホーム画面にアプリやウィジェットを設置して使用するというスタンスは、他のホームアプリと同じです。

画面下部の「ドックバー」には、よく使うアプリを登録し、どの画面からでも呼び出せます。
メールの未読や、不在着信の件数などが表示されるのも、嬉しいところです。








画面右下のボタンで、アプリの一覧が表示される「ドロワー」が起動します。
ホーム画面にショートカットが設置してあるアプリには、家のマークのアイコンが表示されます。






ここからは、本アプリならではの素晴らしい機能をいくつかご紹介します。

【3Dホームスクリーン】
 

ホーム画面下部の真ん中にあるボタンを押してみてください。
それぞれのホーム画面が3Dでプレビューされます。
左右にフリックして画面を切り替え、素早く目的の画面にアクセスできます。

画面右下のボタンから、ホーム画面を追加したり削除したりできます。






【スマートフォルダー】


ホーム画面にフォルダを設置することで、アプリをまとめて表示することができます。
フォルダを設置するには、menuの「追加」から「フォルダ」を選択します。

「ドロワー」やホーム画面からアプリを長押しタップして、フォルダの中にフリックするとフォルダにアプリを入れられます。

フォルダのサイズは3通り用意されています。





【3Dウィジェット】
本アプリには、専用のウィジェットが入っています。どれも作り込まれたデザインで、クオリティの高いものばかりです。
その中からいくつか画像でご紹介しましょう。

<時計>
 

<天気>
 

<ギャラリー>
 






【Flicker連携機能】
 

本アプリには、画像共有SNSサイト「Flicker」の画像を利用するウィジェットがあります。
自動でFlickerの画像を表示し、ホーム画面を彩ってくれます。

さらに凄いのが、画像をタップして一発で壁紙に設定できてしまうところ。
他にも、「ブラウザで開く」「画像をダウンロード」といったアクションが行えます。




いかがでしたでしょうか。
キャプチャ画像から、クオリティの高さがお分かりいただけたと思います。
画面が移動する時のアニメーションもとてもよく作り込まれていますが、残念ながら画像ではお伝えすることができません。
そこで、公式のプロモーションムービーを掲載しておきますので、ぜひご覧ください!

※Android端末からご覧の方は以下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
SPB Shell 3D




SPB Shell 3D
価格:$14.95(約 ¥1,210)
開発:SPB Software





おすすめ光回線と絶対に後悔しない選び方
アプリ名SPB Shell 3D
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン1.1.0
提供元SPB Software
レビュー日2011/05/14
  • ※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
  • ※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
  • ※記事および画像の無断転用を禁じます。

執筆者