Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/05/31 ネット

『Pulse News』は、見た目や使いやすさに優れるRSSリーダーアプリです。

複数のブログやサイトをチェックするのに欠かせない”RSSリーダ-”。みなさんは利用されていますか?
今回ご紹介するRSSリーダーアプリは完成度が高く、Android マーケットやiPhone版アプリで高い評価を受けています。
日本語に対応した洗練されたデザインと、分かりやすい操作性でRSSリーダーの新定番といっても過言ではありません!




アプリの特徴

  • 完成度の高い人気のRSSリーダーアプリ
  • 他のRSSリーダーアプリ比べ秀でたデザイン
  • RSSフィードを日本語で検索して追加
  • ホーム画面でRSSフィードをチェックできるウィジェット付き

Pulse News
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


Pulse News

本アプリでは、それぞれのRSSフィードが一覧で表示されます。

左右にフリックして記事を切り替え、上下にフリックするとスクロールできます。



Pulse NewsPulse News

最初からいくつかプリセットのRSSフィードが登録されています。

一番上の「PULSE HINTS」で、本アプリの使い方を見ることができます。
そして何と、一番下にオクトバが最初からプリセットで登録されていました!



Pulse News

記事をタップすると、RSSフィードの詳細を見ることができます。
縦にフリックして記事をスクロール、横にフリックすると記事を切り替えられます。

画面右上のWebをタップすると、リンク先の記事をアプリ内で開くことができます。
右下のボタンからFacebookやTwitter、他のアプリと共有することもできます。



基本的な使い方は以上です。とてもスッキリとした使い心地です。
ここからは、設定やウィジェットについてご紹介します。

【RSSフィードの管理】
Pulse NewsPulse News

RSSフィードを、ジャンルや用途ごとにページ分けすることができます。
最大5ページ、60フィードまで登録することができます。



Pulse NewsPulse News

RSSフィードを追加するには、各ページの+ボタンを押します。

ここで表示される「注目ソース」や「閲覧」のタブでは、あらかじめ用意されているRSSフィードもありますが全て英語のサイトのものです。
「検索」のタブから、日本語でRSSフィードを検索することができます。

また、GoogleリーダーからRSSフィードをインポートすることもできます。



【各種設定】
Pulse NewsPulse News

設定画面では、フォントサイズや自動更新の設定が行えます。
「暗所モード」をONにすると、記事の背景が暗くなり、暗いところで見やすくなります。

その他に、FacebookやTwitterで共有するためのアカウント設定などが行えます。



【ウィジェット機能】
Pulse News

付属しているウィジェットでは、ホーム画面にRSSフィードを表示できます。
1つのRSSフィードに対して、1つのウィジェットで表示します。
ウィジェットは、大小2つのサイズが用意されています。

デザインや使い勝手も良くおすすめです。




いかがでしたでしょうか。
使い勝手と見やすさのバランスが良く、とても完成度が高いアプリです。
RSSフィードの管理が簡単なので、初めてRSSリーダーを使う方にもおすすめです!

最後に、公式のプロモーションムービーをご覧ください。
※Android端末からご覧の方は以下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
Pulse News – Now free across all platforms





Pulse News
価格:無料

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Pulse News
価格 無料
対応OSAndroid 1.5 以上
バージョン 2.0.4
デベロッパー名 Alphonso Labs
レビュー日 2011/05/16


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る