Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/06/6 写真 / 画像, 有料アプリ

『Clippic』は画像を切り抜く機能だけが用意された、とてもシンプルな画像編集アプリです。
機能が絞られていることで、操作が簡単で使いやすいアプリに仕上がっています。

「写真の好きなところだけを残したい。」という要望にダイレクトに応えるこのアプリ。2011/08/31まで通常210円のところ半額の105円で販売中です!




まず、「写真を撮影する」と「写真を編集する」の2つから選択を行います。


「写真を撮影する」を選択すると、カメラが起動します。

撮影を完了したら、画像編集のステップに移ります。


赤い丸が四隅に付いた四角い枠が切り取る範囲です。

赤い丸を動かして選択範囲の大きさを自由に動かすことができます。
枠の大きさや位置を変えて、希望の切り取り範囲を指定してください。


切り取り範囲はあらかじめ決められた大きさに指定することもできます。

左下のボタンを押すと、枠の縦横比が表示されます。
ここで枠の大きさを固定することによって、他の端末で画像を再生した時に違和感のない画像が表示できます。
例えば、テレビのディスプレイサイズでも多く見られる「16:9」は、その類の端末での再生に適しています。


範囲が決まったら画面下の「clip」をタップしてください。
現在の切り抜く枠が画面に表示されます。

切り抜きに失敗してしまった場合は「reset」をタップしてください。
編集する前の画像に戻すことができます。


編集が終わったら「save」をタップします。
画像サイズを選択して「保存」をタップすれば編集完了。トリミングを終えた画像データが保存されます。


画像加工のアプリに欠かせない共有機能もちゃんと用意されています。
編集後の写真を友人などに送ってみてはいかがでしょうか。


「写真を編集する」では、既に撮影済みまたはダウンロードした画像データを参照できます。
切り抜きのステップは同様です。


画像を切り取るだけというシンプルなアプリですが、それだけに操作のしやすさは抜群です。
共有機能が制限された無料版もリリースされているので、使い勝手に関して、まずはそちらで試すのもありだと思います。





Clippic
価格:¥105

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Clippic
価格 ¥105
対応OSAndroid 2.1 以上
バージョン 1.2
デベロッパー名 sugarspot
レビュー日 2011/04/20


関連記事




タグ: , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る