Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2011/06/20 管理

ファイル操作やアプリ管理などのさまざまな機能が搭載されたファイルマネージャーアプリ、『AndroXplorer』を紹介します。
これまで個別のアプリで行っていた作業が、このアプリ一つで事足りると思います。
また、ネットワーク共有機能なども用意されていて多機能ながら、扱いやすさも考えられているアプリです。




アプリの特徴

  • ファイル操作、アプリ管理、ファイル共有が行える総合ファイルマネージャーアプリ
  • 3つのウィンドウをタブブラウザように使用
  • 日本語対応で扱いやすいインターフェース

AndroXplorer
価格:無料

トップ画面からファイル操作やアプリ管理などの項目が選択できます。
まずは、ファイル操作から行ってみます。

「マイデバイス」をタップすると、Android端末内のデータが表示されます。
フォルダ階層を移動して目当てのファイルを探し出します。
アプリで利用したデータなどは、基本的に「sdcard」内部に保存されていますよ。



目当てのファイルがあるフォルダにたどり着きました。
ファイルをタップすることで、そのファイルを他のビューワーアプリで開くことができます。
ファイルをロングタップすると、「シェア」や「ショートカット追加」、「名前の変更」などのファイル操作が可能です。

「シェア」をタップすると、ファイルを共有することができます。
例えば、写真のファイルを選択した場合、他のアプリを利用してTwitterやFacebookにアップロードすることができます。

また、「ショートカット追加」を選択しておけば、トップ画面の「ショートカット」からワンタップでファイルへアクセスできるようになります。


下部の「△」を上にスライドさせると、操作できるメニューが表示されます。
ファイルの複数選択や、コピー、削除といったことが行えます。

また、左上にある「▽」を下にスライドさせることによって、現在のフォルダ階層を知ることができます。
ここから直接、上位の階層に戻ることができてとても便利です。
そして、右上にある「▽」からは、ファイルの並べ替えが行えます。



また、このアプリには3つのウィンドウが用意されています。
画面を左右にスライドさせることによって、各ウィンドウ間の移動が行えます。
上部の真ん中にある3つの点で、表示しているウィンドウが確認できます。



今度はアプリの管理の機能を見てみましょう。
トップ画面の「マイプログラム」をタップします。

表示される各アプリをタップすることで、アプリが起動します。
また、アンインストールやマーケットへの移動も簡単です。



トップ画面の「ネットワーク」からは、サーバへのアクセスもできてしまいます。

ファイル共有が可能になり、Android端末内とサーバ上のファイルのやり取りが行えます。




ファイル操作・アプリ管理・ファイル共有といった機能がこのアプリ一つに詰まっています。また、日本語であることと、上手く収納された操作メニューで使い勝手も良好です。
「端末のデータを一つのアプリで管理したい。」と思っている方におすすめです。

最後に、公式のプロモーションムービーをご覧ください。
※Android端末からご覧の方は以下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
AndroXplorer v.3 – Five Steps to make your Android lean and safe





AndroXplorer
価格:無料

QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 AndroXplorer
価格 無料
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 2.4.8.0
デベロッパー名 Adisasta
レビュー日 2011/05/06


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る