Android(ア
    ンドロイド)アプリプリケーション

2016/04/23 ツール, 有料アプリ

『Smart Tools – ツールボックス』は長さや角度など、あらゆるモノを測定することができる工具箱アプリです。

スマートフォンを定規にしたり分度器にしたりと、測りたいモノに合わせて変化させることができます。
他にも、金属探知器や騒音計など面白い測定機能も用意されています。

どの測定器も他の同種のアプリに比べて、圧倒的に質が高いのが魅力です!

 

アプリの特徴

  • ありとあらゆるモノがスマートフォンで測定できる道具箱アプリ
  • 定規や分度器、騒音計など全部で14の測定ツール
  • 各ツールのクオリティが非常に高い
  • 一つ一つの機能がバラ売りされたアプリもあり

Smart Tools - ツールボックス
価格:370円(auスマートパスは無料)

AppStore_Badge_JP_135x40


Smart Tools - ツールボックス

現在、全部で14種類の測定機能が4つのカテゴリに分けられています。
スッキリと整頓された感じが良いですね。まずは「ルーラー&分度器」をご紹介しましょう。

ここでは6種類の機能を使用することができます。

例えば、この「巻尺」では、画面の上に測定したいモノを乗せて縦×横を測ることができます。
他にも、「分度器」をはじめ「水準器」が用意されています。
 

続いては「コンパス」を見てみましょう。

コンパスのアプリはたくさんありますが、このコンパスはとても高機能です。
コンパスと同時にGPS機能や金属探知器として使用することもできてしまいます。

「騒音と振動測定器」もとてもクオリティが高い作りになっています。
 

Smart Tools - ツールボックス Smart Tools - ツールボックス

騒音計では、「80dB:地下鉄の騒音、掃除機」や「20dB:木の葉の擦れる音」など、レベルを分かりやすく表示してくれます。
中央右にあるボタンを押すと、騒音の幅をグラフで見ることもできます。

振動測定器では、揺れの大きさが分かります。
こちらでも揺れのイメージが伝わりやすいようにそれぞれの震度に補足が記載されています。

Smart Tools - ツールボックス

各ツールの利用中にmenu>「設定」を押せば、それぞれのツールの設定が行えるようになっています。
 
例えば、大きなモノを測定したい時は縮尺を変更しましょう。
スマートフォンの何倍も大きなモノでも測定できるようになりますよ。

 
定規や分度器などは日常で意外と使う機会がないので、手の届かないところに置いてしまいがちですね。そのうちに置いた場所さえ分からなくなることもままあります。
それらの道具の多くを、このアプリ一つでまかなってくれます。また、スマートフォンの各種センサーを活かし、騒音計や震度計などあまり身近にない機器の機能も備えるのが面白いところです。
そして、これらの機能を分解してそれぞれのアプリでバラ売りもしているので、一部の機能で十分という方はそちらを購入してください。
 
なお、今回は深く触れませんでしたが「距離測定器」の機能もなかなかです。
カメラを使って遠くにあるモノの距離と高さが測れます。
 
各機能の詳しい説明は、公式のプロモーションムービーをご覧ください。
※Android端末からご覧の方は以下のリンクよりYouTubeアプリを起動してご覧ください。
Smart Tools, The Best Android App





Smart Tools - ツールボックス
価格:370円(auスマートパスは無料)

AppStore_Badge_JP_135x40


QRコード
(Google Playストア検索)
qrcode
アプリ名 Smart Tools - ツールボックス
価格 370円(auスマートパスは無料)
対応OSAndroid 1.6 以上
バージョン 1.3
デベロッパー名 Smart Tools co.
レビュー日 2016/04/20


関連記事




タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

※お手持ちの端末や環境によりアプリが利用できない場合があります。
※ご紹介したアプリの内容はレビュー時のバージョンのものです。
※記事および画像の無断転用を禁じます。


お気軽に一言お願いします

 

Facebook

トップヘ戻る